2021.12.10

胸キュン間違いなし♡【クリスマスカード】を手作りする方法って?

クリスマスは事前に準備することがたくさんあります。欲しいもののリサーチやプレゼント選び、もちろん当日のデートプランを立てる人もいるでしょう。洋服やメイク、下着など考えることはたくさんあります。

なかなかクリスマスカードまで手が回らない人もいますが、やはりプレゼントにカードはマストです。ちょっとしたメッセージで彼への愛や感謝も伝えられ、中にはプレゼントそのものよりもカードが嬉しいなんて男性もいるほどです。

市販で素敵なクリスマスカードはたくさんありますが、周りと差をつけたいなら手作りはいかがでしょうか。

今回は彼氏が喜ぶこと間違いなしの、手作りクリスマスカードの作り方を紹介していきます。100均のグッズで低コストでできますので、ぜひチャレンジしてみてください。
ハートに切りぬいた紙を2枚用意します。ピンクや赤などの色が付いた画用紙や折り紙、または自分で色をつけても良いです。

同じ大きさのハートが2つ揃ったら、ふちから少し空間を持たせクルクルとカッターで切りこみを入れていきます。ハートが飛び出るのをイメージしながら行ってみてください。

ハートを厚紙などに張り、メッセージを書いて仕上げます。
二つ折りにした画用紙に、可愛いイラストとメッセージで仕上げるのもおすすめです。色鉛筆でツリーやサンタさんを描いたり、ふたりの似顔絵を描くのもあり。

また、幸せそうなふたりの写真を切り抜き、貼り付けるのも味があります。ポップな色使いを意識し、極力黒などの暗い色は使わないようにして。赤、白、緑のクリスマスカラーをメインに、楽しい世界観で作り上げてみましょう。
続いてはマスキングテープでツリーやガーランドなどを作る方法です。

シーズンになるとマステも華やかでクリスマス柄のものもたくさんあります。お気に入りのマステを数種類揃えて、切り貼りしてツリーなどを作ってみてください。

ツリーの上に綿をつけたり、ガーランドに紐をつけたり、工夫次第でオリジナリティあふれれるカードに仕上がります。
ポップアップカードも意外と簡単に作れるんです。コの字になるように画用紙を切って折り、緑の画用紙でツリーをつくります。ここでもスパンコールや綿などをあしらいオリジナルのツリーを作ってみてください。それを貼り付ければ完成です。

あとはメッセージを添えるのみ!せっかくなので色鉛筆などを作って可愛く書いてみてください。
クリスマスプレゼントに欠かせないカードですが、実は簡単に手作りできます。市販でも可愛いカードはたくさんありますが、手作りすればさらに特別感が出ます。

ふたりならではのオリジナルのカードをも作れますし、のちほど見返して思い出話に華を咲かせるのも素敵です。不器用さんでも予算がない方でも簡単にできますので、画用紙や色画用紙、色鉛筆などを用意し、チャレンジしてみてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事