2022.01.07

男性だって甘えたい!そんな男性との接し方とは?

寂しいのは女性だけというイメージがありますが、実際男性だって寂しいと感じます。
寂しがりやの彼をもつ女性は、どのように彼に接すれば愛され女性へと変化する事ができるのかお伝えします。
話を聞く行為というのは、誰であっても安心して側にいてくれていると感じるのです。
話を聞いてくれるだけで愛されていると感じることができるのです。

もちろん、話を聞いてもらうだけでは寂しさが落ち着くわけではありませんが、聞いてもらうだけで少し気持ちが落ち着くようです。
寂しがりやの方はかまってちゃんが多いのかもしれないです。
くっつく行為は、思わず側にいたいと感じる行為です。
不思議なものですが人肌を感じるだけで落ち着き、愛情を感じるものなのです。

彼からすると尚更、それだけ愛情を感じさせてくれているのだと女性に対して感謝が生まれます。

どんな行動であっても、自分のことを考えてしてくれる行動は嬉しい行動ですよね。
彼を甘えさせてあげる行為は先ほどお伝えしたとおり、彼にとって幸せと感じるものです。
胸がじんわり暖かくなっていくように感じるのは、彼がそれだけ安心している証拠なのです。

女性が男性にしてあげようと思っている行動は、男性には愛情として伝わっているものなのです。

愛されているとわかると今以上に相手のことを好きになります。
基本的に寂しがりやというと、休みは一緒にいてほしいと思って当たり前なのです。
休みは一緒にいる時間であり、相手は彼女と過ごしたいと思っているはずです。

やっと彼女と一緒に過ごすことができる休みは喜びへと変わるのです。
彼女としても彼にそれだけ思われているのは嬉しいものですし、幸せと思うはずです。
男女ともに寂しい時に相手に求めることは同じなのです。
自分自身が寂しいと感じた時に相手にどうして欲しいのか考えると答えは出てくるはずです。

寂しいという感情を埋めてあげれるのは大好きな相手だけなのです。

(ハウコレ編集部)

関連記事