2021.12.27 更新

「強がりな彼女も大好き!」男性が愛しく感じる部分はどこ?

強がりな女性は「私は性格に問題がある...」「こんな可愛くない性格だったらいつか愛想を尽かされてしまう...」と思うことがあるでしょう。自己嫌悪になることも多いですよね。

しかし、強がりだからこそ彼氏から「愛しい...」と思われることもありますよ。今回は、強がりな彼女に対して彼氏が愛しく感じる部分について紹介します。
強がりな彼女は基本的には素直ではありません。素直じゃないことを分かっていながら彼氏は接しているため、急に素直になったら「え?可愛い...」と思えるギャップを持っています。

このギャップはかなり男性を胸キュンさせることができるため、ギャップに愛しさを感じる男性はとても多いでしょう。これは強がりだからこそ出せるギャップですよね。
強がりな彼女というのは、強がりゆえに色んなことをガマンできる力も持っています。「きっと今ガマンさせているんだろうな...」「自分のためにガマンしてくれているんだろうな」と感じると男性はとても愛しいと感じますよ。

素直に「〇〇したい」ということが言えない強がりな彼女のことを本当に理解している男性からは、日常的に愛しいと思われているでしょう。
強がりな彼女は、自分のダメな部分をさらけ出すことはダサいことと思っています。そのため、弱みを人に見せることができずについ嘘をついてしまうこともあるでしょう。

ただ、その嘘は彼氏ならすぐに分かるものです。「また強がってる...」というのが分かり、愛しくなることもありますよ。つい嘘をついたときはバレるというのも可愛いですよね。
強がりな彼女は皆の前では絶対に涙を見せることがありません。泣きたくなっても涙をためて泣くのをガマンすることもあるでしょう。しかし、彼氏の前でなら思いっきり泣くこともあるはずです。

彼氏にだけ見せる涙を見たとき、彼氏は愛おしいと感じますよ。「自分に頼ってくれているんだろうな」と思えるため、涙を見るとドキドキすることもあるでしょう。
自分は強がりだから可愛くないと思っている女性もいますよね。しかし、彼氏はちゃんと可愛いと思ってくれて愛おしく思ってくれるので自信をもってくださいね。(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事