手

2014.04.28

男性が抱く処女のイメージと処女との上手な付き合い方

男子も女子も、初体験というものは避けて通れません。もっとも、避け続けて一生を終える方もいますが、そうでない限りは、みんなにとっての通過儀礼ですね。ただ、処女の彼女とどう付き合っていいか悩む男性は多いです。そこで今回は、男性が抱く処女のイメージと、処女彼女との上手な付き合い方をご紹介したいと思います。
決して下ネタではなく、20代男子30人からの、彼女が処女であるみなさんへの真面目なアドバイスとなっています。まずは、彼女が処女だったら男性はどう思っているのかについてみていきましょう。

初めての相手になれて嬉しい

「付き合っている彼女が処女だったら、やっぱり嬉しいかな。もちろん、処女じゃないとだめってわけじゃないけど・・・。やっぱり俺が初めての相手になれるっていうのは特別。なんていうか、独占欲が満たされて嬉しいよね」(22才/大学生/男性)

このように、彼女が処女だと嬉しいという意見がありました。自分が初めての相手になれるというのは、男性にとって嬉しいことのようです。男性の中には、独占欲が強いという方もいらっしゃいますが、特にそういう方にとって処女というのは独占欲を満たしてくれる存在なのでしょう。

めんどくさい

「彼女が処女だったら、正直めんどくさいでしょ。痛がるし、スムーズにいかないしで、ストレスになりそう。こっちが気を遣ってばかりで楽しめなそうだから、俺は嫌かな。男性を喜ばせる様なテクニックだってもちろんないだろうし」(27才/営業/男性)

処女の彼女にとっては少し厳しめの意見が出ました。いくら彼女でも、処女だとめんどくさいと考える男性も一定数いるようです。悲しいですが、仕方ないですね。ただ、本当に彼女のことを大切にしていれば、めんどくさがるなんてことはないはずです。処女をめんどくさがるということは、体目的の可能性もあるということでしょう。

処女彼女との上手な付き合い方1:自然体で接する

「彼女に処女だと告白されたとき、どうしたらいいか分からず、戸惑ってしまった。初めてが俺なんかでいいのかなとか、結婚するまではしない方がいいのかなとか、色々考えてしまって…。でも、彼女は俺に何かしてほしいから処女を告白したわけじゃなかったみたい」(30才/金融/男性)

彼女に処女を告白されたからといって、必ずしも彼女があなたに何か求めているわけではなさそうです。処女だからと、意識してしまいすぎるのはよくありません。あくまでも、いつも通り、自然体で彼女と接するようにしてあげましょう。

処女彼女との上手な付き合い方2:決して焦らない

「昔付き合っていた彼女が処女だと分かったとき、『俺が彼女の処女を奪いたい』と焦ってしまい、結局うまくいかなかった。彼女はまだ心の準備ができてなかったみたい」(22才/大学生/男性)

女子が処女を失うのって、男子が思っている以上に重要なことなのかもしれません。好きな人の処女を奪いたいという男子の気持ちは分かりますが、本当に彼女のことが好きなら、彼女のペースに合わせてあげましょう。あなたが焦ってしまうと、彼女もどうしていいか分からず不安になります。焦ってもいいことはありませんよ。

処女彼女との上手な付き合い方3:彼女の気持ちを考える

「今付き合っている彼女は、もうアラサ―なのに処女だった。付き合ってるんだから、はやくセックスをしたいという気持ちはもちろんあったけど、彼女の気持ちを最優先に考えたよ。初めてはきっと不安でいっぱいだろうから、彼女が覚悟できるまで待とうって決めたんだ」(35才/IT/男性)

あなたにも童貞の時代はあったでしょうが、童貞の気持ちと処女の気持ちは同じではありません。処女には、童貞にはあまりない不安や怖さがあります。彼女が処女だった場合は、そういう彼女の気持ちをきちんと考えてあげましょう。

おわりに

男性が処女に対して抱いているイメージと、処女彼女との上手な付き合い方をご紹介しました。今、処女の彼女と付き合っているという方、自分が処女だという方には、ぜひ参考にしてもらいたいです。彼女が処女だと知った時、「俺が初めての相手になれる」と喜ぶ人もいますが、彼女が処女だということは、いいことばかりではなさそうでしたね。しかし、本当に彼女のことを愛しているなら、どんなことだって乗り越えられるはずです。恋愛は、二人で築きあげるもの。彼女が処女だからと気負いせず、二人で素敵な愛を育んでいってください。

関連記事