2021.12.28

彼氏がついつい【寝てしまうハグ】3選!テクとコツ注意点を徹底解説!

「彼氏を安心させるような母性に溢れたハグをしたい」「でもなんか全然効いてない......」と、悩んでしまいますよね。自分の腕の中で眠る彼氏の寝顔をずっと見ていたいものです。

そこでこの記事では、彼氏がついつい寝てしまう安心ハグ3選をご紹介します!ちょっとしたテクニックやコツ・注意点も解説しているので、次の機会に試してみてくださいね。
彼氏が安心するためには、「頭を撫でる」のがおすすめです。ワシャワシャと行き来して撫でるよりは、同じ方向に何度も繰り返しゆっくり撫でるのが良いでしょう。相手が安心できるリズムを作って撫でると、ついつい寝てしまうこと間違いなし。

ちなみに一定のリズムを刻めると、より相手はリラックスできるはず。時計の秒針を見ながら、もしくは1秒よりも少し遅いくらいのリズムで頭を撫でてみましょう。
彼氏を寝かせたいなら、彼氏を後ろからハグして毛布を掛けてしまいましょう。人間は温かくて安心できる場所にいると、リラックスしてしまいます。彼氏を温めて、そのまま寝かせてしまいましょう。

毛布を掛けてからは、なるべく動かないようにするのがおすすめです。先ほどご紹介したように良い感じのリズムで頭を撫でて彼氏が眠そうにしたら、手を止めるのも良し。

後ろからのハグなので、彼氏の眠りが少し深くなったら膝枕にも移行できます。
彼氏とハグしたら、軽く揺れてみましょう。赤ちゃんが眠るとき、揺らすと眠るように、スッと眠りに入りやすくなるはずです。

あまりにも揺れすぎると気持ち悪くなるので、ゆったりとしたリズムで少し揺れるくらいがおすすめ。きっと安心して眠りに就いてしまうこと間違いなし。
彼氏を眠らせるハグについてご紹介してきました。ハグをするときは、赤ちゃんを抱くように抱きしめるのがおすすめです。また暖かくして、ゆったりとした一定のリズムを刻むと更に眠ってくれるでしょう。

今回ご紹介した内容を参考にして、彼氏をハグで眠らせてみてくださいね。(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事