2022.01.05

どう誘うべき?彼をハグ気分にさせたい時のおすすめセリフ♡

ハグに誘うのって、意外と照れくさいですよね。仕草で誘おうとすると、どうしても可愛い仕草になりがちです。

もちろん、そういう仕草に抵抗がない人は問題ありませんが、「自分のキャラクター的に可愛い仕草は無理!彼もビックリしちゃうからほんと無理!」なんて人もいるでしょう。

では、仕草ではなくセリフで彼をハグ気分にさせることはできるのでしょうか。そこで今回は、照れ屋な女性にもおすすめのセリフを3つ紹介していきます。
ハグといえば、お互いの体温で暖かくなりますよね。特に秋から冬にかけては、いつも以上にハグをするカップルも増えると言われています。

そのため、ハグを誘う時に「暖をとりたい」というような言い方をするのは意外とおすすめです。少し変わった誘い方になりますが「素直になれない俺の彼女、ほんと可愛い!」と思ってくれる男性は多いでしょう。ツンデレ好きな男性からは特に好評な誘い方です。
素直じゃない誘い方としては、他にも「抱き枕がほしい」とか「なんか抱きしめるものがほしいなぁ」なんて誘い方もおすすめです。

そんな風に言いながら抱きつけば、彼も「俺はぬいぐるみかよ~」なんて笑いながら抱きついてくれるでしょう。恋人同士の甘い雰囲気は苦手で、ちょっと友達風に付き合ってるカップルなら、こんな風な誘い方でハグを始めるのも良いかもしれませんよ。
ストレートな誘い方に挑戦したいなら「ぎゅってされたい気分!」のように誘ってみましょう。いつもは素直になれない彼女が時々素直になると、そのギャップでたまらない気分になる男性も多いようですよ。

どうしてもストレートな言い方が恥ずかしければ、冗談っぽく「ぎゅってされても良いよ!」のように誘ってみるのもアリかもしれません。
普段から恥ずかしがり屋な性格をしていると、彼に甘えたい時やお願いしたい時でも素直になれませんよね。

ですが、彼の気分を盛り上げたいならたまには素直になることも大切です。可愛すぎるセリフは無理でも、自分にできる精一杯のセリフを使って彼の気持ちを盛り上げていきましょう♡(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事