2022.02.04

コロナ禍ならこれ!バレンタインで男性がもらって嬉しいもの

 
コロナが流行っていて、気軽に人に対して会うこともできず、なるべく外にも出ないようにして、口に入れるものには特に気をつけなければいけないというご時世になっていますが、バレンタインは毎年やってきます。
 
コロナ禍での生活をしている中、どのようなプレゼントをもらったら男性は喜ぶのでしょうか。バレンタインも近いですが、どうしたらいいのか分からないでしょう。
今回は、コロナが流行っているときのバレンタインで男性がもらって嬉しいものについてご紹介します。
 
コロナが流行っている中でのバレンタインでもらうチョコレートは、手作りではなく市販のものがほしいと考えている方も多いのではないでしょうか。手作りをした方が気持ちもこもっていると考えますが、口に入れるものには十分に注意しなければいけません。
 
何かあったらいけないので、ちゃんと安全面もしっかりしていて、衛生的にも保証されている市販のものを買ってほしいと感じている男性は、多いようです。市販のものだと消毒して殺菌することもできますが、手作りのものなどは消毒を吹きかけられないですよね。
 
国民みんなが注意しながら生活をしているので、余計な手間になってしまう可能性もあります。今年は手作りチョコレートを諦めて、市販のブランドチョコレートを渡すようにしてみてはいかがでしょうか。
 
バレンタインんのプレゼントとしてもらうのであれば、ギフト券がほしいと考えている男性も多いようです。ギフト券はもらった側がほしいものなどを選ぶことができるので、ほしくないものをもらって、困ってしまうということもありません。
 
気持ちの行き違いもないので、一番丸く収まるのではないでしょうか。ギフト券をもらったことによって、彼女に会うことのできない時間を映画鑑賞や読書に使用することもできます。
 
ギフト券だと、最近ではオンライン上でプレゼントすることもできるため、消毒が必要となってしまうこともないので、コロナが流行っている中でのプレゼントとして、申し分ないものなのではないでしょうか。 
 
コロナのご時世だということもあり、バレンタインだということを理由にして、デートをするのも気が引けますよね。お返しをするときも気を遣わなければいけないので、あえて何もしないということが嬉しいという方もいます。
 
本当に何もしないのではなく、メッセージくらいはしっかりと送るようにしましょう。何も言わずに何もしないのではなく、理由を説明したり、普段言えない気持ちなどを伝えてみても良いのではないでしょうか。
 
 自宅にいる時間も増えてきていて、更に最近ではみんなネットで何かをしているような時代なので、ネット上の消毒しなくてもいいものを彼にプレゼントしてみても良いのではないでしょうか。
 
彼がゲームが趣味なのであれば、ゲームをプレゼントしたり、音楽をよく聞いているのであれば、音楽を買ってあげたりすると喜ばれるはずです。 
 
まとめ 
バレンタインのプレゼントはコロナということもあり、気を遣いますよね。男性に何を渡したらいいのか、ご参考にしてみてください。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事