2021.12.25

【12星座別】男性が恋に落ちる瞬間<後半>

好きな人を「落としたい!」と思っているとき、あの人は一体どんな瞬間に恋に落ちるんだろう……と気になるものですよね。

後半は、十二星座別の「男性が恋に落ちる瞬間」てんびん座~うお座をチェックしてみましょう。
てんびん座が恋に落ちる瞬間は、一緒にやり切った! という達成の瞬間です。
てんびん座男性の場合、何かの仕事や作業をするときは人任せにせず、グループの中でも人一倍の努力をしています。
そんなときにしっかり協力関係を築けた相手なら、いいパートナーになれそう、と思うでしょう。
ストイックなタイプのさそり座ですが、相手に対して、自由だなあ……と感じた瞬間に恋に落ちることがあるでしょう。
さそり座男性には、考え方の柔軟さ、自由さに対して憧れを抱くところがあります。
そしてそんな相手から「もっと自由でいいんじゃない?」と言われたときに解放感を感じるでしょう。
いて座は、応援してくれてる! と感じる瞬間に恋に落ちるようです。
行動力があり、さまざまなことを実践しながら生きているいて座ですが、場合によって相手を振り回すことがあるため女性からの評価はまちまちです。
そんな生き方を「それいいね、頑張って!」と応援してくれる相手を好きになるでしょう。
一所懸命やっているのに空回り、そんなときに「大丈夫だよ!」と励ましてくれると、それが恋に落ちる瞬間となります。
やぎ座男性はちょっとネガティブなところがありますが、それを人にはなかなか見せないところも。
励ましてもらえることは彼にとって、理解してもらえることでもあるのです。
みずがめ座が恋に落ちる瞬間は、後押ししてくれた瞬間。
なにか新しいことを始めようとしたときに、「きっとできる!」とみずがめ座の実力を信頼してくれると、新しい力をもらったような気持ちになり、相手のことが気になり始めるでしょう。
一緒に頑張りたいな、と思わせることができればこっちのものです。
そのペースでいいよ、と認めてくれたときが、うお座が恋に落ちる瞬間です。
うお座男性はかなりのマイペース派。
独自の感性を持っており、人からイライラされてしまうこともあるのですが、そんな中で女性から「それがいいところだよ!」と認めてもらえることが恋愛感情につながっていくでしょう。

(あん茉莉安/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事