2022.01.06

「早く別れるべき!」友達が心配するようなカップルの共通点3選

自分の家族と同じくらい、あるいはそれ以上に自分のことを心配してくれる友達って、とっても貴重な存在ですよね。もしかしたらそんな友達の中には、友達のことを「あんな彼と付き合って大丈夫かな」と心配してくれている人もいるかもしれません。

では、どんなカップルになると、必要以上に友達を心配させてしまうのでしょうか。大切な友達に心配をかけないためにも、共通点をチェックしてみましょう。
彼のことが好きすぎて、彼に「〇〇が良い」と言われたら気分じゃなくてもすべて従っている、なんてことはないでしょうか。

そんな関係は、周りから見ているとモラハラされているように思えてしまうものです。彼と本当に気が合うなら、友達を心配させないようにそのことを伝えてあげた方が良いかもしれません。
どんなに素敵な彼でも、欠点がありますよね。その欠点に対して「〇〇がなければ良い人なんだけど~」という愚痴が多いと、友達も心配してしまいます。特に「暴力・酒癖の悪さ・借金・浮気」のようにマイナスな愚痴を言っていると、心配するのも当然でしょう。

「〇〇がなければ良い人」は「〇〇があるからダメな人」と言い換えることもできます。本当にその彼で良いのか、一度冷静に考えてみても良いのではないでしょうか。
彼が強引にエスコートしてくれるタイプだと、最初はそれが良くても徐々に自分の意見が言えずに辛くなることもありますよね。そんな風に辛そうな様子を見るのも、友達としては心配してしまうでしょう。

彼に自分の意見が言いたくても言えないような関係は、どうしても破綻しやすいと言われています。勇気を出して彼に自分の意見を言い、その時の反応でこのまま付き合って良いか見極めてみるのもおすすめですよ。
自分のことを大切に思ってくれる友達が心配するような付き合いは、どこか歪な付き合いの可能性があります。

「好き」という気持ちで盲目になりすぎず「友達を心配させてまで付き合って良いのかな」と一度冷静に考えることも必要かもしれませんね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事