2022.01.08

人生に2回じゃ足りません!モテ期を自分で引き寄せる秘訣とは?


誰でも人生に2回はモテ期が来ると言われていますよね。
ですが、時期は自分では選べません。生まれてすぐと幼稚園の頃にモテ期が来て終わってしまう人もいるでしょう。逆に、定年退職するような年齢になってから1度目のモテ期が来るなんて人もいるかもしれません。
せっかくモテ期が来るのなら、思春期や適齢期に来てほしいですよね。

それでは、どうすれば自分でモテ期を引き寄せることができるのでしょうか。
今回はその秘訣を3つご紹介します。
モテ期を手に入れるためには、まずは外見で男性を惹きつけることが重要です。
普段から自分磨きをして「自分に自信がある!」という状況を作っておきましょう。そうすれば、実際に男性に声をかけられたときも「詐欺かも?」なんて疑わずに、「モテ期が来た!」と自信を持って思えるはずです。

外見も内面も「好きになってもらってもおかしくない」と思えるくらいに自信をつけていきましょう。
どんなに自分磨きをしても、そもそも知り合いに男性がいなければモテ期が来ることもないですよね。
社会に出ると学生時代のように自動的に男性と知り合うのは難しくなります。もし職場に男性がいないなどの環境なら、サークルに参加したり街コンに出たりして積極的に男性と知り合うようにしましょう。

そのうち、自分のことを好きになってくれる男性も現れるかもしれません。
いくらモテ期でも、待っているだけで自動的に告白され続けるわけではありません。
自分から告白したときに上手くいく可能性が高いのもモテ期の特徴の一つです。そのため、気になる男性がいて、脈アリだと思ったら自分からアプローチしてみましょう。場合によっては告白するのもありかもしれません。
積極的に動く自信がもてるのも、モテ期ならではですよ。
幼少期などの自我が育っていないときを除き、モテ期は自分で作り出すことができるものです。「今モテたい!」と考えている人は、単に待っているだけではなくモテ期を引き寄せるために自分からアクティブになりましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事