2022.01.12

片思いを成就させたい!LINEで好きな人をドキドキさせる方法

好きな人がいるけれど、なかなか進展させることができずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
しかし、そんな好きな人とLINEを普段からやり取りしているのであれば、大いにチャンスはあります。
少しでも早く片思いを成就させたい人のためにはどうしたらいいのでしょうか。

今回はそんなLINEで好きな人をドキドキさせるための方法をご紹介していきます。
あなたの気持ちを伝えて、恋愛を意識させていきましょう。
 
 LINEでは普段文字のやりとりだけをしていることが多いかと思いますが、積極的にあなたの写真や動画を送ることで、好きな人をドキドキさせることができるようになります。

たとえば、自宅でくつろいでいる雰囲気がわかるように部屋着姿であったり、部屋の様子がわかるような動画を送ることで、普段では知ることができないあなたの様子にドキドキしてしまうことがあります。

こうして意識させることで次第にあなたのことが頭から離れずに、二人の距離も今まで以上に縮まっていくはずですよ。
 
 好きな人こそ、ハートの絵文字を使うことがなかなかできずに、恥ずかしい気持ちになっている人も多いのではないでしょうか。

女友だち同士でも、意識することなくハートの絵文字を使う場合もありますが、同じように好きな人にも積極的に送ってみましょう。

たとえばデートの約束をした場合には、「楽しみにしているね」のあとにハートを入れることで、好きな人も恋愛を意識するようになります。

ただし、あまりにも多く使いすぎてしまうと、ドキドキさせることができなくなってしまいますので、アピールしたい場面でハートを使ってみるといいですね。
 
好きな人に直接面と向かって褒める言葉を伝えることはなかなか恥ずかしくて難しかったりしますよね。

しかし、LINEで褒め言葉を伝えることは、文字としてそのまま残りますし、何度も読み返したくなってしまうものです。

「今日とてもかっこよかったよ!」とか「○○くんてすごく優しいね!」など褒めることをLINEで伝えてみると、好きな人も嬉しい気持ちになります。

また、褒めてくれる人を意識してしまうものなので、あなたのことを恋愛として意識するようになっていくはずです。
 LINEの送り方次第で好きな人との距離を縮めていくことができます。
また、好きな人のことを褒めると嬉しい気持ちにもなりますし、そんなあなたのことを大切にしたいという気持ちが芽生えてくるはずですよ。

写真や動画、またハートの絵文字などを積極的に送ってみることで、ドキドキさせることができますので、ぜひ送ってみましょう。
 
(ハウコレ編集部)
 

関連記事