2022.01.13

失恋の原因!好きな人を【追いかける】とうまくいかない理由

気になる男性が現れて、男性からのアプローチを待って気持ちを確かめながら動くことができれば、駆け引きなどせずに動くことができますよね。

しかし、最近の男性は自分からアプローチすることがなくなってきているため、女性からアプローチをしてくシーンが多くなりました。

「私、あなたのことが好きなんです」とあからさまにアピールすると、なぜかうまくいかないことありませんか?

そこで今回は、好きな人を追いかけるとうまくいかない理由について、徹底解説します。
男性の本能として、昔狩りをして生活をしていたことから、獲物を追うことは得意としています。
しかし、女性に追われることは獲物に追われているため、逃げてしまうのです。

好きになったからといって、今まで何も音沙汰のなかった人から声をかけられたら、ちょっと怖いですよね。

気になる男性にアプローチをしたくても、まずは連絡先を聞いたり友達を交えて出かけるなど、少しずつ距離を縮めていく方が逃げにくいでしょう。
好きになると一直線!という女性は要注意です。
「休みの日は何してるの?」「好きなタイプは?」など、プライベートなことにがつがつ踏み込むのはよくありません。

デリカシーのない女性と思われるばかりか、あなたのことを避けるようになってしまうことも。1歩下がってついてくるような女性がタイプの男性は、なおさらがつがつした女性は避けてしまいます。

3回接点を持ったら、2回だけ男性のところに行くのを待つくらいの心の余裕を持ちたいものです。
好きになってアプローチしたいと思っても、毎日連絡したり接点を持とうと思うのはNG。
男性の時間がなくなって、あなたとの接点が居心地の悪いものになってしまいます。

いいなと思っている女性でも、彼女としてはちょっと...と思ってしまう男性の中には、付き合ったら連絡攻めにあいそうだなと考え、彼女候補から外すのです。

好きでどんなときでも連絡を取り合っていたい気持ちは一旦抑えて、相手の男性が連絡しても苦痛に感じないタイプなのか、確認してみるのも良いでしょう。
好きになったらとにかく自分から先手を打つ!そのスタンスはとてもいいことですが、男性のタイプによっては追いかけることでうまくいかなくなってしまうこともあります。

追いかけすぎて自爆している女性は意外と多いので、もし恋愛がうまくいっていないなと感じたら、追いすぎていないかセルフチェックしてみましょう。

意外なところで追いかけているかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事