2022.01.12

LINEでの別れ話を【既読無視】された!別れたことになる?

LINEで彼氏に別れ話をしたら、既読無視されてしまったという人はいませんか?
このようなことをされてしまうと、別れることを了承してくれたのか判断できませんよね。

そこで今回は、LINEで別れ話をしたら既読無視されてしまった場合、別れたということになるのか解説していきます。
別れ話をLINEでした結果、既読無視されてしまったという場合、別れたということになる可能性が高いです。

もしも彼があなたと別れたくないと思っているのであれば、別れ話をされた時点ですぐに連絡してきますよね。このまま放置すれば別れることになるだけですので、急いでなんとかしようとします。

しかしそのようなことを行わず、既読無視するということは怒ってはいるのかもしれませんが、別れることを了承したということになりますよね。

そのため、既読無視されたのだとしたら、別れたということになるというのが一般的な考えとなります。
LINEで別れ話をしたら既読無視した彼ですが、返事をできないほどの精神状態なのかもしれません。あまりにも突然のことで動揺してしまい、今まさに気持ちを整理している最中という可能性もあります。

このような場合、今は既読無視した状態かもしれませんが、少し時間を置いて彼から連絡が来ることになります。彼は今はまだ返事できない状態なだけなのです。

もしかしたら泣いているのかもしれませんし、何を話せばいいのかわからなくなっているのかもしれません。そのため、彼の気持ちも考えて、少し待ってあげましょう。
LINEで別れ話をして既読無視された場合、別れたということになるのが一般的ですが、そうではない場合もあります。そのため、ある程度の期間、待ってみましょう。

既読無視されてから二日後や三日後に、連絡があることもあります。そのような場合はそこでしっかり話をして、正式に別れてください。

一週間以上、まったく返事がないのであれば、それは別れたということになるでしょう。もしかしたらブロックされている可能性もあるため、チェックしてみてください。

しかし、それでは本当に別れたのかどうかわからずスッキリしないという場合は、もう一度連絡してみるというのも良いでしょう。LINEで連絡できない場合は、SNSなどから連絡してみるという方法もあるため、確実にハッキリさせたいという人は連絡をなんとか取ってみてください。
LINEで別れ話をしたら既読無視されるということもあります。
それを考えれば、別れ話は通話や実際に会ってから行ったほうがいいです。

そもそもLINEで別れ話をするというのが不確実な方法ですので、次からは別の手段で別れ話をするようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事