2022.01.14

キスが長いのはなんで?キスの【長さ】に現れる男性心理!

彼の気持ちが分かれば良いのに、と考えたことはありませんか?
実は、普段何気なくしているキスで、彼の気持ちが分かることもあるのです。

今回は、キスの《長さ》からわかる男性心理についてご紹介します。
キスは多くの場合、男性主導でしますので、女性の反応で気持ちを確かめようとしているのです。そうなれば女性の気持ちを確かめるためにも長いキスをしてみたくなります。

もし、彼女がすぐにキスを止めようとするなら、自分への愛情が薄いんだなと感じるでしょう。逆に自分がキスを止めようとするまで彼女がキスをしていてくれれば、彼女の愛が深いと確認できます。

また、男性は単純に長さだけではなく、キスの深さでも確認してます。
濃厚で長いキスでも難なく応じてくれる彼女であれば、それだけで愛を再認識することができ安心するのです。
口下手な男性ほど、キスの時に自分の本心を伝えたいので長めのキスをする傾向が強いと言えます。

口下手な男性は、普段愛の言葉を伝えたいとは思っているものの、中々それを表現する言葉が思いつきません。また、思いついたとしてもそれを口に出すことが出来ないのです。「恥ずかしい」という思いが邪魔してしまうのです。

口では愛を伝えることが出来なくても、キスでなんとか伝えたいと考え、それが長いキスとなってしまっているのです。
恋人とのスキンシップが好きな男性の場合、長いキスもスキンシップの一種と考えています。そんな彼氏にとってボディタッチやスキンシップは日常のイチャイチャの延長でしかないのです。

普段から、頻繁にボディタッチやスキンシップをしてくるような彼氏なら、深い意味はないので気にせず身を任せるようしましょう。
今回は、キスの「長さ」でわかる男性心理について見てきました。
キスは、そのやり方、長さなどで色々なことが読み取れるものです。

ただキスにもTPOがありますので、状況に応じても長さや深さは変わってきます。
短いキスだからといって必ずしも愛情が薄いというわけではないということは頭に入れておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事