2022.01.15

【1人が好きだけど寂しがり屋な女子】が付き合うべき男性とは?

1人でいるのが好きで、できれば休みの日は家に閉じこもっていたいという人も多いでしょう。しかしそのような人でも、突然寂しくなってしまうこともあるものです。

1人が好きだけど寂しがり屋。このような気質を持っていると困ってしまうのが恋愛です。会いたいときには彼氏に会いたくて仕方なくなってしまうのですが、そうでないときは連絡すら取りたくなくなってしまいます。

彼氏からすると理解できない性格ですので、それをワガママだと捉えられ、怒られてしまうこともあるでしょう。

寂しがり屋の男性と付き合うと鬱陶しくなってしまい、1人が好きな男性と付き合うと寂しくなってしまう。では、1人が好きな寂しがり屋の女性はどのような男性と付き合うべきなのでしょうか。
1人が好きだけど寂しがり屋だという人は、同じようなタイプの男性を選ぶと良いでしょう。

1人が好きだけど寂しがり屋だという人は、寂しがり屋な男性が相手だと頻繁に会うのが面倒くさくなりますし、1人が好きな男性だと会えなくて寂しさを感じてしまいます。

しかし、あなたと同じような1人が好きだけど寂しがり屋な男性が相手であれば、ちょうど良いペースで会えるためあなたとしても満足できるはずです。
寂しがり屋だけど忙しい男性も、1人が好きだけど寂しがり屋な女性におすすめの男性です。

寂しがり屋ではあっても仕事が忙しければ、なかなか会うことはできないでしょう。しかし寂しがり屋ですのでしっかり連絡してくれますし、時間が空けば会いにきてくれます。

仕事があることにより、あなたにとってもちょうど良いペースで会うことになるため、相性が良いのです。

ただし、仕事が暇になってしまうと一気に会う頻度が増えることもあります。また、同棲をしたがる男性も多いため注意も必要です。
1人が好きだけど寂しがり屋な女性は、会いたいときと会いたくないときの差が激しいものですが、やはりそれは多くの男性はワガママと受け止めてしまいます。

しかし、相手が年上の男性であれば精神年齢が高いため、あなたの特性を受け止めてくれるでしょう。

あなたが嫌なのであれば彼が会いたいと思っていてもガマンしてくれますし、逆にあなたが会いたいと言えばあなたのために駆けつけてくれるのです。

あなたのリズムにしっかり合わせてくれ良き理解者となってくれるため、大人の男性はおすすめとなります。

ただし年上であれば、誰でも精神年齢が高いわけではありません。年上の男性でもあなた以上に子供っぽいワガママな男性もいるため、しっかり中身を見極めてから付き合うようにしましょう。
1人が好きだけど寂しがり屋な性格であっても、男性があなたのことを本気で好きであれば、理解してくれますし、あなたのリズムに合わせてくれます。

つまり一番大事なのは、本当に愛してくれる人を見つけるということです。

相手の性格が合うかどうかばかりを指標にしてしまうと、一番大事な愛情という部分を見落としがちになってしまうため、注意しておいてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事