2022.01.20

その場しのぎ?浮気した男が口にする【後悔のセリフ】とは?

浮気された後、その男性のことを信じることができますか?その場しのぎで言い訳をしたり、あなたと別れたくなくて必死で何かを言葉にしたりすることもあるでしょう。

特に「後悔してる…」という言葉は何度も聞くかもしれません。
しかし、本当に後悔しているのかな?と不安になりますよね。

そこで今回は、浮気した男が口にする後悔のセリフについて紹介します。
浮気した人は「本気じゃない」「本当に好きなのはお前しかいない」ということをよく口にします。浮気された側からすると「じゃあなんで浮気するの?」と思いますが、男性からすると本気じゃないから浮気なのです。

そして、浮気がバレて後悔しているから「本気じゃない!」というのを強くアピールして許してもらおうと思っているのでしょう。
「もう絶対に浮気しない」「二度と裏切るようなことをしない」というのも浮気した男が口にしやすいセリフです。あなたに浮気がバレて、あなたと別れるのが怖いため、今回のことは許して今後を見てほしいという気持ちを言葉にしているのでしょう。

だいたい二度としないと言った人はまた浮気すると言われています。そのため、本当に後悔しているのか分からないと思いますよね。
「信じれないかもしれないけどもう一回信じてほしい…」「もう一度チャンスをください。信じてください」などのセリフも浮気した男が言いがちですね。浮気がバレたその時は本気で後悔しているのでしょう。

しかし、信じたからといって今後浮気をしないとは限りません。ただ、信じてほしいと言っているときの気持ちは本物という可能性はありますよ。
「浮気するなんて最低だよね…俺絶対変わるから」「今日から心を入れなおすから」という言葉も浮気した男が言うセリフで多いものです。あなたが離れていくのが怖くて自分を変えるということを伝えて別れるのを逃れたいのでしょう。

本気で変わろうとしているのかは、今後を見ていかなければ分かりません。変わると言いながら全く変われない男性もいるでしょう。
浮気がバレたときは何とでも言えます。そのときは本当に後悔して本気で反省していることもあるでしょう。しかし、その後悔が本物かはもっと先を見ていかなければ分からないですよ。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事