2022.01.19

「これはハマっちゃう...!」色気たっぷりなキスの仕方

 
唇と言うのは相手を感じられる重要な場所でもあります。たった一度のキスによって相手との相性も分かる方がいると言われているようです。なので、何気なくキスをしていてもったいないですよね。 
 
今回は、男性がハマってしまう色気のあるキスの仕方について、紹介していきます。大人のキスと思わせるほどの色気のあるキスを学び、彼をドキドキさせましょう。 
 
 
色気のあるキスを演出したいのであれば大切なのは、キスの間とテンポです。キスをする時には唇が触れるまでの間を意識して、唇が触れているときにはテンポを大切にしましょう。 
 
見つめ合ってすぐにキスをすると、せっかく良い雰囲気になりかけていたのに壊されてしまいますよね。キスをするまでにゆっくりと時間を置くことによってより色気を演出し、ゆっくりとしたテンポでもう一度キスをすると、彼もドキドキしてしまうでしょう。
 
 
大好きな人とキスをするのであれば、リップケアを大切にしなければいけません。色気を感じさせるためには、しっとりとしていて潤いのある唇を維持するようにしましょう。 
 
唇が触れたときにガサついているようでは、色気からは遠のいてしまいます。ぷるぷるとしている唇を手に入れるためにも、事前にリップケアをしっかりとしましょう。リップクリームを使うと、簡単にお手入れをすることができます。
 
自分の色気をより演出したいのであれば、ムード作りにもこだわってみてください。ムードを演出するには、場所選びが大切ですよね。
 
映画館やバーの中、さらには階段などの人に見られてしまうかもしれない状況でキスをすることによって、普段では味わえない刺激を経験するので、さらに色気を感じることもできるでしょう。  
 
色気を感じるキスをしたあとには、その先に進みたいという気持ちが出てきてもおかしくありませんよね。そんなときにはキスをした後に寂しそうな顔をして、彼に抱き着いてみてください。 
 
 女性だけではなく男性も同じような気持ちになっているはずなので、その表情でおねだりをされると、よりドキドキしてしまうはずです。
  
色気を感じるようなキスというのは、色々な要素が合わさり溢れ出すものです。雰囲気づくりのためにも、普段からムード作りやリップケア、そしてキスの仕方を練習するようにしましょう。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事