2022.01.19

好きバレ大成功!告白待ってます♡男性が【両想いを確信】する瞬間って?

100%の安心感が無いと告白できないという男性は多いです。そのため、自分の気持ちをあえて男性に匂わせる「好きバレ」をして告白を待っているという女性もいるのではないでしょうか。

せっかく好きバレしているのに、男性が気付いてくれないとなかなか進展することができません。男性はどんな時に脈アリだと判断するのでしょうか?

そこで、今回は男性が両想いだと確信する瞬間についてご紹介します♡
目は口程に物を言うと言います。言葉では伝えていなくても、視線で気持ちを感じ取ることもあるのです。頻繁に目が合う女性に対して、この人は自分に興味を持っていると確信を得る男性は多いです。

目が合うということは、お互いにお互いのことを見ているということです。特に目が合った瞬間に反らすのではなく、微笑みかけてくれた時より強く自分への好意を感じるようです。
誕生日や好きなアーティストなど、以前自分が話したことを覚えてくれていたときに脈アリだと感じる男性もいます。

男性は好きな女性のことは覚えているものです。そのため逆に女性が自分の話を覚えていてくれるのは自分への興味からだと考えるようです。

実際に、好きな人のことは小さなことでも覚えているという人は多いでしょう。興味があるからどんなことでも覚えているし、むしろ覚えておきたいものですよね。
他の人と比べて、自分だけ特別扱いをされていると感じた時に脈アリだと確信する男性もいます。良い方に贔屓されていることに嬉しく感じることもあるでしょう。

他の人にも優しいけれど、自分にだけは特別優しくしてくれると気持ちを疑いようがありません。しかし中には、自分だけ特別扱いされていることに引け目を感じる男性もいるので、やり過ぎには注意しましょう。
女性からデートに誘われているときに、好かれていると確信する男性は多いです。デートに誘うということが女性にとって勇気がいる行動だということを男性も分かっています。

勇気を出して自分を誘ってくれたということに、男性は嬉しくなります。自らハードルを飛び越えてくれたことで、告白する勇気がでる男性もいますよ。
女性から行動を起こしてくれることにより、男性も勇気が出ます。両想いだという確信を与えて、告白しやすい雰囲気作りをしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事