2022.01.19

彼と長く付き合うために!【最初に話し合うべきこと】3つ

せっかく付き合うことができた彼、すぐに別れるなんて嫌ですよね。そのためには、付き合いたての気持ちが盛り上がっているうちに、しっかり話し合っておいた方が良いことがあります。

「付き合いたてだから聞きづらい!」なんて遠慮をしていると、いざという時に困ってしまうかもしれません。では、どのようなことを話しておけば良いのか、しっかり確認しておきましょう。
付き合っている時、最大のNGといえばやはり浮気ですよね。ですが、「どこから浮気なのか」というラインは人それぞれ。すぐに決めることはできません。

そこで、浮気に対する相手の考え方を聞いておきましょう。もし相手が「男性と二人で話すのもやめてほしい」といえば、できるだけ妥協できるラインを二人で決める必要があります。お互いの男女関係への考え方はトラブルになり、時には別れの原因にもなるので、早めに話しておきましょう。
金銭的なことも、できるだけ話しておきましょう。とはいえ「給料いくら?」のように聞くのはおすすめできません。「普段どんなもの食べてる?」とか「お気に入りのお店ってどこ?」のように、さりげなく聞いてみましょう。

もし彼の方が明らかに生活水準が高ければ、デートの時に自分が無理をしなければならないので、最初から「もう少し安めの方が良いかな」と言う必要があります。お互いに無理せず付き合うためには、ある程度腹を割って話すことも大切ですよ。
最近はLINEで連絡をとるカップルが多いため、相手のメールアドレスや電話番号を知らない人も多いでしょう。ですが、LINEだけだと不具合が起きた時に連絡がとれなくなります。喧嘩の途中でLINEの不具合が起きると、そのまま別れるなんてこともあるでしょう。

そうならないためには、LINE以外の連絡先も聞いておきましょう。スマホをなくした場合でも大丈夫なように、PCからも使えるメールアドレスなどがおすすめですよ。
相手と長く穏やかに付き合っていくなら、最初の付き合い方が肝心です。

付き合いたてはお互いに遠慮して言いたいことや聞きたいことも言えなくなってしまいがちですが、できる限り早めに確認しておくようにしましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事