2022.01.21

大好きだからするんです!男性がアピールをするのはどんな時?

男性からのアプローチに慣れていない女性は、男性が大好きアピールをしていても気付かないケースが多かったりします。

恋愛苦手女子は、せっかく両思いになれる可能性が目の前にあるにも関わらず、それを見逃し、チャンスを無駄にしてしまいます。
これではもったいない上に、ずっと彼が出来なかったりもします。

そこで今回は好きな人に男性が大好きアピールをするのはどんな時?などの情報をお送りしていきます。
女性はついつい恋愛相談などをしたがりますよね。
恋愛関係の相談となると、男性の気持ちが一番分かるのは男性と考え、友人や知人の男性に相談しがちです。

ですが、相手の男性があなたのことを大好きだった場合、これは男性にとっての絶好のチャンスになります。
異性同士の場合、相談から恋愛関係に発展するということは決して少なくありません。
それどころか多いといってもいいでしょう。

恋愛となれば女性は「好きな人がいるけど彼の気持ちが分からない」「付き合っている彼氏が最近冷たい」「本当に私のことを好きなのかな?」などなどつけ入る隙を知らない内に拡大しているのです。

こういうケースで男性は、対象の男性について悪くいえば女性の気持ちを自分に向けさせることが出来ると考えます。
そして相談した側の女性も「こんなに悩まなければいけない相手よりも相談出来るような優しい人の方が良いかも」と考えてしまいます。

こうしたチャンスがあれば、あなたのことを元々大好きだった男性にとっては大好きアピールをする大きなチャンスとなります。
疲れていると男性は女性に癒されたいと考えます。
そんな時、意中の女性が笑顔と言葉で癒してくれると、大好きアピールをしたくなってしまいます。

元々大好きな女のことですので、こんな癒してくれる女性と絶対に付き合いたいと強い気持ちを持つようになり、大好きアピールをこれでもかというほどしてきます。
付き合っている場合は、膝枕をして頭を撫でるなど、より男性を甘えさせて取り込むことは簡単ですが、付き合っていない場合に癒しを与えるのはなかなか難しいものです。

そうした場合は、笑顔で「どうしたの?」「疲れた?ご苦労様」など出来る限り細かい変化も見逃さずに適切な処置を取るようにしましょう。
そうすれば、男性も大好きアピールしてくる可能性が高いので、出来る限り癒してあげましょう。
例え付き合っていなくても、長い時間を2人で過ごすことはありますよね。
1日といっても、24時間というわけではなく、何時間か一緒に過ごす可能性はゼロではないでしょう。

そんな時に、一緒に過ごして楽しかったといった場合、男性は次も会いたくなり、大好きアピールをするものです。
こういう場合の大好きアピールは「次いつ会おうっか」「今日楽しかったから、次はもっと楽しいかもね」と次に繋げるような話を積極的にしてきます。

これは明らかに大好きアピールですので、あなたも「次は〇〇に行きたーい」など次に繋げる言葉をチョイスして下さい。
今回は好きな人に男性が大好きアピールをするのはどんな時?等の情報をお送りしました。
男女交際に慣れていないと、気になっている男性がせっかく大好きアピールをしているのに気付かないというもったいないことが起きることが少なくありません。
数少ないチャンスを確実にモノにしたいなら、こうした男性の特性をしっかりと把握しておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事