2022.01.23

「わざとらしくて草。」男が内心ドン引いてるモテテクって?

気になる男性を落とすために、モテテクニックを試したことがある女性は多いでしょう。でも、どんなモテテクニックも、やみくもに実践さえすればモテるわけではありません。中には、男性ウケが悪かったり「やりすぎでしょ!」「わざとらしいな...」と引かれたりするテクニックもあります。

そこで今回は、やりがちだけど実はNGな間違いモテテクニックを4つご紹介します。
モテテクニックの王道といえばボディタッチですよね。もちろん、女子のボディタッチをうれしいと感じる人もいるようですが、中には「あまり他人に身体を触られたくない」という男性もいます。

それに、胸を押し付けたり、不用意に体をベタベタ触ったりしていると「男慣れしてるのかな?」「誰にでもやってるのでは?」と悪い印象を与えてしまう可能性も。

ボディタッチはあくまでさりげなく、が鉄則ですよ。
谷間が見えるような服や、超ミニスカートなどの露出度の高いファッションも実はNG。こういった服装をしていると、男性から声を掛けられる機会は増えるでしょう。でも、「軽そう」「遊んでそう」と思われて、彼女候補からは外れてしまうかもしれません。

モテを意識するなら、清楚系やキレイめファッションがおすすめです!
世の中には「大食いよりも小食の方がモテる」と聞いて、男性といるときはワザと食事を残す女性もいるのだとか。でも、小食アピールをかわいいと思う男性は少数派。「体調悪いのかな」「おいしくなかったのかな」と心配になってしまう男性の方が多く、モテ効果はあまりないようです。

出された食事は残さず食べる方が、男性に好印象を与えやすいですよ。
モテテクニックといえばぶりっ子も定番ですよね。でも、ぶりっ子は一歩間違えるとモテるどころか白い目で見られてしまう場合も。

自分のことを名前で呼んでいたり、不自然に声を作っていたりすると子どもっぽく見えてしまい「恋愛対象としては考えられないな」と思う男性もいるみたいです。

それに、ぶりっ子の演技は男性に結構見抜かれています。モテ女子を目指すなら、あからさまなぶりっ子はやめておいた方が良さそうです!
間違ったモテテクニックは、あなたの魅力を半減させて、恋愛を遠ざけてしまう原因にもなりかねません。モテテクニックを実践するときは、相手からどう見られているかを意識しましょう。そうすれば、自然と正しいモテテクニックが習得できるはずですよ♡

(ハウコレ編集部)

関連記事