2022.01.22

【本命か】見抜け!!男性の隠れた心理は仕草で読み取れる!?

好意を抱いている男性、付き合い始めたばかりの男性がいる女性の中には、「私って、本命なのだろうか?」と不安を抱いている人もいるでしょう。

彼がモテる場合には、「遊ばれているのでは…」といった不安を抱える女性も少なくありません。
しかし、男性は普段する仕草に本命かどうか現れています。

そこで今回は、男性が本命女性にする隠れた仕草をご紹介します。
男性は、一般的に連絡を取ることが苦手な人が多いです。特に、プライベートでは必要最低限の連絡で済ませている人が多いでしょう。
しかし、相手が好きな女性となれば変わります。

「もっと距離を縮めたい」「俺のことをもっと知ってほしい」「もっと、彼女のことを知りたい」と言った思いから、マメに連絡を取るようになります。
次の休みの予定や休日の過ごし方などを聞くというのは、会話として何も不自然ではないでしょう。そのため、男性からこれらの質問をされても何も感じないはず。

しかし、これこそ本命女性だからこその仕草のひとつ。男性は、興味ない女性の予定など一切興味がありません。
「休日は何をして過ごしているのだろう?」「次の休み、一緒に出かけられないだろうか?」といった気持ちが隠れているからこそ、聞いているのです。
普段、彼と何気なく話をしている人も多いはず。昨日の出来事や子供の頃の話、家族の話題などが出ることもあるでしょう。実は、そんな何気ない会話を覚えているのも本命女性だからこそです。

「そういえば、この間言ってたよね」「前、こう言ってなかったっけ?」なんて、過去の会話を覚えていてくれたら、それだけあなたとの会話に真剣に向き合っていた証拠です。
彼と連絡を取る際、彼からの返信速度が気になったことはありますか?実は、この返信速度からも本命かどうかを見抜くことができます。

そもそも連絡が苦手な人は、LINEがきてもすぐに返信することはしません。「面倒だから」と、後回しにする人が多いでしょう。
しかし、本命となればすぐに返信しようとします。返信が早い場合には、本命の可能性が高いです。
彼と接する際、物理的距離感からも本命かどうか見抜くことができます。男性は、知らず知らずのうちに、本命女性に近づいてしまいます。距離感は、彼の心理の現れでもあるということ。

会話をしている際、「距離が近いな」と感じたら、彼はあなたを本命と考えている可能性が高いでしょう。
好意を抱いている男性とどんなに距離が縮まっても、「これって本気なんだろうか?」と不安に感じるものです。

そんな時には、男性の心理が隠れた仕草をチェックしてみましょう。これらの仕草を実感したら、本命である可能性大ですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事