2022.01.23

これだけは触れてほしくない!女性が言われて傷つくことって?


男性は女心がわからない!
そう言われる理由は男性が女性が傷つくことを理解していないからと言われています。

口にはださないけど女性が言われたくないことについてお伝えします。
寝ている時は誰もが無意識であり、綺麗に寝たいと思っても自分の意志でどうにかできるものではないです。
それなのに、翌朝彼に寝相や寝言など自分がわからないことに対して指摘されるととても恥ずかしいものです。

またはっきりいう男性ならまだ良いのですが、何か隠しているような言い方をされると一体自分は何をしたのだろうと考え一緒に寝ることに不安を覚えてしまうのです。
スッピンというのはとても女性からしたら、覚悟が必要なものです。
大好きな彼だからこそ信用して見せたのに、優しくフォローされているつもりでも伝える内容は実は辛口だったりします。

スッピンは可愛いと言われるのが女性にとって一番ですし、仮に化粧の時と違うと言われても化粧という言葉どおり化けるものですから当たり前の事なのです。
全く気にする必要はないですが、男性が女性に向けていう言葉としてはNGと言えます。
食べ方は、いつも通り食べたいと思う女性は多いはずです。
会社の上司とご飯に行くのであれば、また話はかわっていきますが、相手が彼氏であれば気兼ねなく食べたいと思うものです。

食べ方まで指摘されたら彼と一緒にご飯を食べても、そればかり感じてしまい食べにくいと思ってしまうものなのです。
笑い声も個性だし、これも含めて好きになってくれたんじゃないの?と考えるのが普通の考え方です。
笑い声を指摘されたら良い気分にはなりませんし、彼氏なのになんでと喧嘩の原因になりかねないです。
そうならない為にも、彼氏は悪気がなくふざけているだけなのだと軽く流す事で考え方も少し楽になるはずです。
男性はあまり心に深く考えず発言している言葉が多く、そのたびに女性は傷ついてしまいがちです。
残念ながら女性が怒っても、怒る内容なのか?と男性は理解に苦しむようです。

1番の解決策は何も考えず流す事といえますし、男性はいつまでたっても好きな子をいじめたがる少年の心を持っているのだと考えることが自分自身も落ち着く方法です。
(ハウコレ編集部)

関連記事