2022.01.19

【干支別】 男性が本命だけに見せる「最高の愛情表現」<後半>

男性から愛情を届けられているのかどうかは、女性にとっていつでも心配のタネ!
彼の愛情表現のパターンがわかれば、ずっと安心できるかもしれませんよね。

後半は、男性の干支別の「本命にだけする愛情表現」午~亥年をチェックしてみましょう。
午年生まれの男性は、素早い行動力が魅力のひとつです。
先回りするところもあり、本命女性への愛情表現も「それ、大丈夫?」「しないほうがいいんじゃない?」など、ちょっと心配しすぎのところが出てくるでしょう。
未年生まれの男性は、トラブルを嫌うがために優柔不断なところがあります。
誰にでも優しいので本命サインがわかりづらいですが、反対に本命に対してだけは「本当はこう思っているんだけど......」など、本音を話してくれることが多々あります。
申年生まれの男性はあれもこれも手掛けてまだ他にも......という忙しい人になりがち。
大体は、自分のやりたいことや好きなことで忙しくしていますが、本命の女性にだけは、じっくりと相手をする時間を確保してくれます。
酉年生まれの男性は、ひょうひょうとした生き方をしているタイプ。
本心がどこにあるのか、とてもわかりにくいのですが、本命女性の言うことだけはきく時があるでしょう。
その他の女性に対しては受け流すのがうまく、あまり真剣に話を聞いていないかも......。
戌年生まれの男性は、基本は真面目ですが、人の言うことばかり聞いてしまいがちな一面もあります。
そして反動のように、相手が本命だからこそ自己主張を強くする傾向も。
好きな人だからこそ本心をわかってほしい、わかってくれるはず!と思いがちなのです。
亥年生まれの男性は、基本とっても正直者。
好きなものは好きでわかりやすく、愛情表現としては、あからさまな特別扱いが挙げられます。
一人にだけ特別にお土産が多い、グループLINEでは使わないかわいいスタンプを個人LINEには送ってくる、などがあるでしょう。


(あん茉莉安/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事