2022.02.08

年上好きの男性は多い!年下男性に響く【大人の女性らしさ】って?

どうもあかりです。
年下男性に母性本能をくすぐられて好きになってしまったときには、「私、年上だけど大丈夫かな?」と不安になるかもしれませんが、とくに社会人男性の場合、女性が思っている以上に年上好きが多いです。
だから勝機は全然ありますので、ぜひ年下男性に響く「大人の女性らしさ」を発揮して、その恋を叶えてください!
年上の立場で、年下の男性に甘えるのってちょっと抵抗があるかもしれません。
でもそれは、「私、年上だから年上らしくしなくちゃだよね」という固定観念にとらわれすぎ。
男性からすれば、相手が年上であろうと、女性からは甘えられたいもの。
むしろ年上のあなたが自分に甘えてくれるのを見れば、普段とのギャップにキュン♡としてもらえること間違いなしです。
「甘える勇気」は、年下男性の懐に飛び込むのに最適な戦略です!
とはいえ、年上らしい大人っぽさを見せるのもやっぱり大切です。
男性が年上女性に求める大人っぽさは、「経験」と「包容力」の2つ。
まずは「経験」ですが、年下クンが知らないお店などに連れて行って、「この人と一緒にいると、知らない世界が知れる」と思ってもらえたら成功です。

次に「包容力」についてですが、年下クンの話をよく聞いて、すごいアドバイスとかはできなくても、「わかるよ」「うんうん、それ辛いよね」と年上らしい包み込むような聞き方をしてあげられたら満点です。
年下男性を相手にすると、ついつい年齢差を必要以上に強く意識してしまいがちですが、なんだかんだ付き合い始めてしまえば年齢差なんてあってないようなもの。
それ以上に、お互いが相手に対してどんなふうに振る舞うか、相手をどんなふうに扱うかや、二人の関係性の方がはるかに大事。

「私、年上だからな〜」と変に気後れせずに、年上としての良さをうまく活用しつつ、堂々と年下クンにぶつかっていくことが、なんだかんだ一番の秘訣です。
では、今回はこの辺で。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事