2022.02.14

「正直全部嫌だけど!」彼女と男友達の関係どこまで許せる?

彼氏がいても、「男友達はあくまで友達」と考える女性は多いでしょう。ですが、彼氏からすれば男友達ならなんでも許せる!というわけではないようです。

今回は男性目線での許せるボーダーラインを解説します!
彼氏がいても多くの女性は男友達と連絡を取り合うでしょう。もちろん快く思わない男性もいるでしょうが、さすがに男友達と連絡取るのもNGはやりすぎかも。

恋人がいようがいまいが友達は大事で、彼氏ができるたびに縁を切っていてはいなくなってしまいます。もちろん彼女が異性と連絡をとっているのは不安になるし嫌かもしれないですが、だとしてもそれを無理矢理止めるようなことは多くの男性はしないようです。
男友達と2人きりででかけるのを許せる男性は極めて少ないでしょう。”2人きり”というのが問題で男女が2人きりででかけるのはほぼデートなのです。

ここまで許せる男性は寛大というよりかはむしろ彼女のことがそれほど好きではない可能性も。少なくとも彼女のことが好きで好きでたまらない男性は絶対に許さないでしょう。
彼氏がいるのに男友達の家に行ったり、あるいは男友達を自宅に招く。ましてそれが2人きりならそれを許す男性は流石にいないかも。

例えば彼女とその男友達が、家が近所の幼馴染だったり家族ぐるみの付き合いがあったりすると家の行き来が当たり前になってしまっていることもあるでしょう。

ですが、彼氏の立場として男女が2人きりでいれば、何か間違いが起こらないとは限らないと不安になってしまうものです。しかも、彼女にはそういった危機感がなければ余計に不安になるのです。
女性の中には仲が良い男友達がいて、彼氏がいても変わらず仲良くしているという場合が多いです。以上はあくまで一般的な男性の感覚。一度彼氏とその辺りの感覚を擦り合わせておくのが長続きのコツなのです。
(ハウコレ編集部)

関連記事