2022.02.18

「はあ、難しい...!」元カレを忘れなくてもいい理由4選

新しい恋に進もうとすると、元カレを忘れないといけない!と思ってしまいませんか?
もちろん、過去をフラットにして新しい恋に進めたらいいですが、なかなか難しいところです。

元カレを忘れようとして辛くなってしまいますよね。

ですが、元カレのことを忘れなくても、新しい恋に踏み出すことは可能です。
今回は元カレを忘れなくてもいい理由をお伝えします。
元カレの存在を思い出すたび、「早く忘れたい!」「辛すぎて何も手につかない」など、マイナスなことがたくさんありますよね。

辛いことがありすぎるから、元カレを忘れようとしてしまいます。

ですが、忘れようとして忘れられた経験を持つ人は、ほとんどいないのではないでしょうか。人は、時間が経つごとに、必要のないことを忘れていくように脳は作られています。

そのため、今無理をしても、元カレとの思い出や情報を「必要なもの」と脳が判断している間は、忘れることは難しいのです。

時間に身を任せれば、無理に元カレを忘れる必要はありません。
元カレのことを頑張って忘れようとしたのに、かえって辛い気持ちになってしまうのは、新しい恋に進む障害になってしまいます。

自分を追い込むことをする必要はありません。

元カレを忘れるエネルギーよりも、新しい素敵な人を見つけたり、自分のやりたいことにエネルギーを注ぐ方が、毎日楽しく過ごせますよね。

マイナスなことをどうにかするよりも、プラスのことに意識を向けると幸せが近づいてきます。
元カレを忘れようと必死に頑張ってしまうと、「忘れよう」と元カレへ意識が向いてしまいますよね。元彼を忘れるはずが、元カレを考える時間が増えてしまいます。

これでは、元カレを忘れることはできません。

意識的に忘れようとするよりも、部屋の掃除をしたり、友達と出かけたり、まったく別のことに意識を向けるだけで、元カレのことを考えなくなります。

そして、元カレを忘れられるように、意識することも少なくなっていくでしょう。
元カレを忘れて新しい恋に踏み出したい!と思うのは、失恋した女性によくあることです。
しかし、元彼を忘れようと意識してしまうのは逆効果。

元カレを忘れるには、元カレのことを考えないようにすることが重要なポイントです。

過去のことをコントロールしようとするくらいなら、未来のことをコントロールしたいですよね。

元カレを忘れようとしなくていい理由を知って、辛い思いをしていた自分から卒業しましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事