2022.02.20

わかんないよ...!脈アリ確定なのに冷たくする【男性の本音】

好きな人が自分に対して脈アリだと分かると、その人に対して今まで以上に親切にして、付き合う前からイチャイチャしたいと考える女性は多いですよね。一方、男性の場合は脈アリだと分かった途端に、好きな女性に対してわざと冷たくする人が多いです。

なぜ、男性は「告白すれば付き合える」というような状況なのに、わざと冷たくするのでしょうか。今回は、脈アリ確定なのに冷たい態度を取る男性の本音を解説していきます!
女性は「脈アリならそろそろ告白!」のように「脈アリ=告白」だと考える人が多いでしょう。一方、男性は「脈アリでも告白の時期ではない」と考えます。

自分の仕事の状況や、趣味の状況も考えてから告白の時期や付き合う時期を決めたいのです。だからこそ、女性からすぐ告白されないよう、脈アリだと分かったからこそ冷たく接して距離を取ろうとするのです。
男性は、付き合う前や付き合ってから、周りに冷やかされるのを嫌う人が多いです。そのため、脈アリだということが周りにバレないよう、冷たくして仲が悪いように思わせようとするのです。

このタイプの男性は、付き合ってからも「周りには内緒にしたい」と言ってくる可能性が高いでしょう。
実は、複数の女性と同時進行をしている男性もいます。色々な女性を比較しながら「誰が一番自分にとって条件が良いか」や「相性が良い女性は誰か」を見極めているのです。

そのため、一人の女性から脈アリサインを出されても、他の女性の判断が終わっていない場合は距離をとり、時間を稼ごうとするでしょう。女性の視点から見ると、少し不誠実に思えるような行動ですよね。
もし今までは親しく話せていた彼から急に冷たくされて、怒らせた心当たりもないのなら、何か理由があるはずです。場合によっては、脈アリだと分かったこと自体が避けられている原因の可能性もあるでしょう。

彼がどうして急に冷たくなったのか、彼の性格や状況から理由を考えてみてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事