浮気

2022.02.21

なんで開き直ってるの!?浮気した男を【後悔させる一言】とは

彼氏の浮気が発覚し、反省するかと思いきや、開き直って偉そうに振舞ってくることもあるものです。このようなことになると、女性としてはかなりイラつきますよね。
そこで今回は浮気したのに偉そうな男を後悔させるための一言を紹介していきます。
浮気したのに偉そうな態度を取る彼氏を後悔させる一言としては、「他の男と一緒だね」というものがあります。

偉そうに振る舞う彼氏は、開き直ってそのような態度を取っているのでしょう。そしてそのような態度を取ることから、彼はプライドが高い人間だということがわかりますよね。

そのような彼に対しては、他の男と一緒というような、普通の人だという評価を与えましょう。プライドが高い彼は、自分には能力がある、自分は特別だという思いを抱いています。

しかし普通だと言われてしまえば、プライドが傷つきますよね。大好きな彼女にそのように思われてしまえば、彼氏は浮気しなければ良かったと後悔することになるものです。

ただし、逆ギレしてくる男性もいるため、喧嘩になりたくないのであれば、この言葉は言わないほうがいいです。
「もういいや」というのも、浮気したことを後悔させる一言です。彼氏が開き直って、偉そうな態度を取ってくると、女性としてはもう話もしたくないと思ってしまいますよね。

そのため、「もういいや」と言って、彼氏と話をすることをやめてみてください。そして彼氏に一切連絡を取らないようにするのです。

こうなれば彼氏の頭によぎるのは、別れという現実ですよね。浮気をしたとはいえ、彼はあなたと別れたいわけではないでしょう。そのため、別れの予感を感じ、浮気したことを後悔することになります。

「もういいや」という言葉は、一緒にいることを諦める言葉です。男性からすれば、かなりドキッとする言葉ですので、試しに言ってみてください。
「もう別れる」というのも、浮気した男性を後悔させるための一言です。彼氏は浮気し、開き直ってはいますが、その場の感情だけでそうしています。そのような彼に「もう別れる」と言えば、彼は一気に冷静になり、焦ることになるでしょう。

浮気をした上で反省もしていないのですから、別れる理由としては十分ですよね。
ただし、あなたが別れる気はないという場合、この言葉を言うことで本当に別れることになってしまう場合もあります。そのため、別れたくない場合は言わないほうがいいです。
浮気したのに偉そうな態度を取る彼氏は、最低ですよね。しかしこのようなときは、感情的になって意地で偉そうにしているという場合が多いです。

あなたが別れをチラつかせるようなことを言えば、冷静になって彼は後悔するはずですので、そのような言葉を伝えてみてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事