2022.02.25

それ煽ってるって自覚ある?男を【夜モード】にさせる極上キステク

彼氏をキスで最高に気持ち良くさせることができれば、すぐにベッドインできますよね。

そのテクニックをマスターすれば、あなたが夜モードの時に、彼もその気にさせることができます。

そこで今回は、男を野獣に変える最高のキステクを紹介していきます。
男を野獣に変えるキステクとしては、声を漏らしながらキスをするというものがあります。

キスをしているとき、「んっ」「あっ」というような声を漏らしてみてください。彼のキスによって、思わず声が出てしまっているというような感じで、声を漏らすのです。

こうすることで彼は、自分のキスによって彼女を感じさせていることを実感できますよね。また、彼女の色っぽい声を聞けば、男性も昂ってきます。

それにより彼は高ぶっていき、彼女とベッドインせずにはいられなくなるのです。

ただし、声の漏らし方があまりにもわざとらしいと、それが演技であることがバレ、彼の気持ちは冷めてしまいます。注意しておきましょう。
体を押し付けながらキスをするというのも、男を野獣に変える最高のキステクです。

キスをしているときに、自分の胸を押し付けるようにしてキスをしてみましょう。こうすることで彼はあなたの胸の柔らかさを感じますよね。そのため、夜モードに切り替えることができるのです。

他にも彼の胸を触りながらキスをしたり、彼がもっと感じるところを触りながらキスをするというのも良いです。

ただでさえキスが気持ち良いのに、他の部分からも気持ち良さを感じられれば、男性の理性は爆発します。ぜひ試してみてください。
バキュームしながらのキスも、男を野獣に変えるキステクです。彼とキスをしていれば、彼が口の中に舌を入れてくることがありますよね。その時がチャンスです。

彼の舌をあなたの口で包み込み、そのまま吸い付きましょう。そして前後に動かすのです。

舌に吸い付いた状態で前後させれば、彼はかなり強い刺激を舌で感じることになりますよね。これがかなり気持ち良いため、一気に昂るでしょう。

女性からこのようなキスをするのは緊張するでしょうが、たまに大胆になると彼も喜びます。そのため、試しにやってみてくださいね。
男を野獣に変えるためには、キスで強い刺激を与えることが大切です。

やはり男性は強い刺激によって夜モードのスイッチが入るものですので、今まで与えたこともない強い刺激を彼に与えてみましょう。

ただし当然、人の好みもあるため、彼が好むような刺激の与え方をするようにして、あまりにも突拍子もないことをして彼氏を引かせないように注意しておいてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事