2022.03.10

まだ好きなの...!元カレと【復縁】したいときにすべき行動とは?

 

一度は別れたけれど、いつまでたっても頭から離れなかったり、ふと考えてしまうことってないでしょうか。

そんなとき、どうしても復縁という言葉が思い浮かんできて、できることならばやり直したいという気持ちが次第に大きくなっていくことってありますよね。

しかし、復縁したいと思っても、今までと何も変わらなければまた同じことの繰り返しになってしまうこともあるのです。

そこで今回は、元カレと復縁したいときにすべき行動についていくつかご紹介していきたいと思います。
 
 
今までとは違った自分になるためにも、自分磨きをしましょう。

見た目の変化だけではなく、今までのことを振り返り、悪いと思ったことを直したり考え方を改めたりすることで、復縁をしたあとに上手に付き合っていくことができます。

もしマンネリが原因で別れてしまった場合には、服装や髪型などを変えてみるといいですね。

また、ケンカ別れをしてしまったときには、同じことを繰り返さないためにも、何が原因だったかを振り返ってみましょう。

自分が悪いと思ったところは直しておくことで、同じようなケンカを防ぐことができます。
今までとは違った自分をアピールすることで、元カレも復縁を考えてくれるはずです。

 
 
今まで付き合っているときは、何か親切にしてもらうことが当たり前だと感じてしまって、感謝の言葉を口にしたりすることが減ってしまうことってありますよね。

付き合いはじめは何もかもが新鮮で、ちょっとしたことでも「ありがとう」と言えていても、付き合いが長ければ長くなるほど、慣れてきてしまうのです。

しかし、どんなときも感謝の気持ちを持って接することができれば、良好な関係を築いていくことができます。

感謝されると嬉しい気持ちになるので、もっと大切に接していこうという気持ちが大きくなっていくのです。
 
今までと同じであると、元カレも復縁を考えてくれなかったりします。

復縁したい気持ちがあることを上手にアピールするためには、今までとは違う自分を見せましょう。

いつまでも落ち込んでいる姿を見せるのではなく、明るく前向きに行動している姿を元カレに見せることで、元カレもそんなあなたとの復縁について考えてくれるようになります。
 
 
元カレと復縁したいと思ったら、自分から変わっていくべきです。

自信を持ってアピールするためにも、自分磨きに専念をして物事を前向きに考えられるようにしていきましょう。

また、明るく接することができれば、元カレも今までの気持ちがよみがえってきます。
ぜひ復縁できるように参考にしてみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事