2022.04.02

浮気確定はあの行動だった!【浮気男】のバレバレ共通点って?

ラブラブなときでも彼の様子が何となく変だな...いつもと違う!と感じることってありませんか?

帰ってくる時間が明らかに違和感があったり、休日出勤が増えたりすると、「これはもしかして...」と、浮気を疑ってしまいますよね。

もしかして...とは思っても、浮気が確定ではないので、問い詰める勇気が出ないこともあるでしょう。
そんなときに確かめてほしい!浮気男のバレバレ共通点をご紹介します。
男性は同時に2つのことを進めることが苦手です。
例えば、電話で話しながらメモをとることが男性にはできないことが多く、同時進行が苦手ということが分かります。

どんなに浮気を隠そうとしても、行動パターンが変わってしまうのが浮気男の共通点。
休日出勤が多くなる、決まった曜日や時間に外出する、デートの予定が立てにくくなるなど、普段と異なる様子が見えてきます。

行動パターンが変わったと感じたら、曜日や時間などをチェックして1週間ごとに比べてみると、行動パターンが分かりやすいでしょう。
一緒にいるときに着信があっても、出なくなる場合は要注意!
「電話でなくていいの?」と聞いても、「後でかけなおすからいい」と、誰からかかってきたのか言わない場合は浮気の可能性大!

「友達だからあとでかけなおすよ」など、誰からかかってきたのかを隠す場合や、はっきり言わないときは、バレたらいけないから黙っています。

1回や2回などたまたまなこともありますが、急に電話に出なくなったり、回数が増えた場合は、浮気を疑って問い詰めてみるとクロの場合がほとんどです。
浮気相手にも仕事や予定がありますから、浮気相手に予定を合わせると決まった曜日や時間帯に出掛けることが多くなります。

特に普段から出掛ける習慣がない男が出掛ける場合、誰かと会っている可能性を考えましょう。
もしあなたに時間の余裕があるなら、尾行してみるのもアリでしょう。

出掛ける前は連絡をとっていることがほとんどですので、スマホを触っていないかもチェックすると、より確定的な要素を見つけられます。
浮気男は決まってパターンのある行動を取ります。
自分では完璧に隠しているつもりなので、疑いもなく毎回同じ行動をして浮気相手と逢瀬を繰り返していることでしょう。

もし様子がおかしい、証拠はないけどなんとなく変...と感じたら、浮気男のバレバレな共通点と比べてみて、当てはまるところがないかチェック!

問い詰めるときに証拠として出せますし、男に何も言わせず浮気を後悔させることもできますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事