2022.05.06

焦っちゃダメ!恋愛に消極的な「奥手男子」の攻略法って?

好きな男性が奥手な性格だと、関係がなかなか進展せず、もどかしい気持ちになってしまいますよね。

奥手男子は恋愛に消極的で、確実に両想いだと確信していないと、向こうから行動を起こしてくれないという特徴があります。

そんな奥手男子には、どんなアプローチが有効なのでしょうか?

そこで今回は、奥手男子の攻略法をレクチャーします!
奥手男子は話下手なことが多く、一緒にいてもあまり喋らない傾向があります。

しかし、会話を盛り上げようとあなたばかり話していると、奥手男子はその勢いに押されて、ますます口数が減ってしまう可能性が。

ですから、会話ではできるだけ聞き手に回り、彼が話しやすい雰囲気作りを心がけましょう。

彼が話し始めたら、相打ちを打ちながら最後まで聞き「わかるよ~」と共感してあげることも大切です。

そうすることで、奥手男子は「この人は自分を認めてくれる」と安心し、あなたへの信頼度がグンとUPします。
面と向かって話すのが苦手な奥手男子には、LINEや電話でのアプローチが効果的です。

一緒にいるときは無口な人でも、LINEや電話なら口数が多くなるパターンもあります。

ただ、質問攻めになったり、返事が遅いからとしつこく連絡したりすると、彼が怖がって引いてしまうかもしれません。

返事は急かさず、彼のペースに合わせることがポイントです。
ふたりの距離を縮めるために、デートは欠かせないですよね。でも、恋愛に消極的な奥手男子は、なかなか自分からデートに誘おうとはしません。

そのため、奥手男子とある程度打ち解けたら、あなたからデートに誘ってみましょう。

いきなり「デートしようよ!」というとびっくりするかもしれないので「今度行きたい場所があるから着いてきてほしいな」など、言い方を変えて誘うのが効果的ですよ。
奥手男子はとても思慮深いので、回りくどい言い方で好意をアピールすると「もしかしたら自分の勘違いかも......」と考えてしまいます。

確実に両想いだと確信してもらうには「〇〇君といると楽しい」「もっと一緒にいたい」など、ストレートな言葉で好意を示すのがおすすめです。

彼は照れくさそうにするかもしれませんが、心の中ではきっと喜んでいるはずです!
奥手男子には、こちらから積極的にアプローチを仕掛けるのがおすすめ。

でも、繊細で臆病な性格の持ち主なので、いきなりグイグイ押されると引いてしまう、という男性も多くいます。

そのため、少しずつ距離を縮めていき、彼に「この子は確実に自分のことが好きなんだ」と自信を持ってもらうのが効果的。

焦らずに時間を掛けて信頼を築いていくことが、奥手男子を攻略する一番の近道です!(増永(ひかる)/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事