2022.05.10

可愛いんだけどね...【年下男性】と付き合うと感じるデメリット 3 選

年下の男性が好きだったけれど、付き合ってみたら子供っぽくて疲れてしまったという女性もいますよね。

傍から見ている分には好きだけれど、付き合うとなると年下は無理だという女性もいるでしょう。

年下男性と付き合うと良いこともありますが、年下がゆえに嫌だと感じることももちろんあります。どんな部分が一緒にいると疲れる原因なのでしょうか?

そこで、年下男性と付き合うと感じるデメリットについて紹介します。
年下の男性が気になっているという女性は、参考にしてみてください。
年下の男性と付き合うと、彼氏の方が収入が少ないということがあります。そのため、デート代はあなたの方が多く負担するといった男女逆転現象が起こることがあるのです。

年上の男性といるときにはない金銭負担が増えて、付き合っていくことが厳しくなることもあるでしょう。

贅沢ができないお付き合いに、思い描いていた付き合いと違うと感じることもでてきます。

また、収入が彼女より少ないことを彼氏が気にして拗ねてしまうなんてこともあります。
彼氏をフォローしなくてはいけないということを面倒に感じることもあるでしょう。
年上の女性と付き合う男性は、女性に対して甘えたいという気持ちが多いです。

そのため、彼氏が甘えて彼女が包容力で包みこむといった立ち位置になりやすいです。

こういった立ち位置が出来上がってしまうことで、彼女が甘えたいときに甘えられないという現象が起きてしまいます。

甘えることが好きな男性は、甘えられたときにどうすれば彼女が喜ぶかを知りません。いざ甘えた時にそっけない態度をとられるなど、心のよりどころにならないことがあるのです。
年下男性と付き合ったときに問題になるのが結婚のタイミングです。あなたが結婚適齢期になった時に彼氏はまだ遊びたい盛りだということがあるのです。

ある程度遊んでから結婚したいと感じている男性であるならば、彼女のことよりも自分の気持ちを優先することがあります。

結婚したいのであれば、彼氏に将来についてどう思っているのかを聞いた方が良いでしょう。
年下の男性と付き合うデメリットを知って、お付き合いするかどうかを考えましょう。そうすることで、末永くお付き合いすることができますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事