2022.05.16

気まずい?自分の【友達の元カノ】に告白された時の男性の本音

好きな人と付き合っていても、なんらかの理由で別れてしまうこともあるでしょう。それから次の恋が始まり、新しく好きな人ができることは決して珍しいことではありません。

では、その新しい好きな人が、元カレの友達の場合、男性はどのように考えるのでしょうか。

男性にとって「自分の友達の元カノ」である女性に告白されたら、正直どう感じる人が多いのでしょうか。男性の本音をチェックしていきましょう。
友達と言っても「大学が一緒だった」とか「会社の同期で研修の時に会う」くらいの距離感なら、それほど気にしない人が多いようです。
ただし「休日も頻繁に遊びに行く」や「学生時代からの長い付き合い」のように友達と親しいと、やはり気まずいと感じる男性が多いんだとか。友達本人が「気にしないで」と言っても、「俺は気になるから、恋愛対象として見るのは無理」と思ってしまう人も多いようです。
友達の元カノに告白された時、友達の状況によって対応を変える男性も少なくありません。友達に既に新しい彼女がいれば、気にせずに「デートでもしてみようかな」という気持ちになる人は多いでしょう。

しかし一方で、友達がまだ未練を持っていると知っている場合には、女性と相性が良いと思っても一歩を踏み出せないと感じる人が多いみたいですよ。
「恋愛と友情は全く別」や「恋愛はその時の縁が全て」のように割り切った考え方を持つ男性もいます。こういう男性の場合、いくら友達の元カノからの告白であっても、全く友達の状況は気にせず、自分と女性の相性だけを考えて答えを出すケースが多いんだとか。

仮に友達がまだ元カノに未練を持っていても、あるいは周りの他の友達から止められたとしても、「自分と女性が良ければ問題ないと思う」と割り切った考えをする人もいます。
元カレの友達のことが気になっている場合、別れてからアプローチをする人も多いでしょう。
しかし、アプローチされる男性側としては、微妙な気持ちになる人も多いんだとか。関係があまりにも拗れないように、慎重にアプローチをしてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事