2022.05.21

うーん、可愛いけど…男性が内心イラッとする【ワガママ】

付き合っている彼からのワガママだったら、ちょっとくらい無理をしてでも叶えてあげたいと思うことは多いでしょう。

男性も同じように、大好きな彼女のワガママなら頑張って叶えてあげたいと思ってくれる男性が多いようです。

ただし、可愛いワガママも度が過ぎるとイラッとするワガママになるのは男女共通です。

では、特に男性はどのようなワガママにイラッとすることが多いのでしょうか。
デートが終わりかけている時、まだ彼と一緒にいたくて「もう少し一緒にいたい」とワガママを言ってしまうことって意外と多いですよね。

ですが、疲れている時にそんなワガママを言われたり、毎回のデートで同じワガママを言われたりすると、うんざりする男性も多いんだとか。

特に彼女の家や彼女の地元でデートをしていて、彼女はすぐに帰れるけど自分は家に帰るまで何時間もかかるという状況だと「俺の次の日のことも考えてよ」と思ってしまうみたいですよ。
ついつい彼氏におねだりをしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

確かに、少し前の漫画などを読むと、女性が男性におねだりをする描写は多いですよね。

ですが、最近では男女ともに生活が苦しい人も増えています。それなのにおねだりばかりをされると、イラッとする男性が多いのも当然のこと。

男性としては「俺ってATMなの!?」なんて気持ちになってしまうこともあるみたいなので注意してください。
彼のことが好きだと、浮気や心変わりが心配になり、彼に近づく女性に対して敏感になってしまいますよね。

ですが、そこで「他の子と喋るのは禁止!」なんてワガママを言うのはNG。

彼は自分の気持ちを疑われているようで悲しい気持ちになりますし、そんな無茶な要求をしてくる彼女に対してもイライラするでしょう。

彼のことが好きでも、束縛しすぎはNGですよ。
可愛いワガママのつもりでも、積もり積もれば彼のことをイライラさせてしまいかねません。普段からワガママな性格だとよく言われる人は気を付けてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事