2022.05.21

前よりなぜかイライラする...彼とずっと【仲良く】したい!

付き合い始めの頃はいつも楽しかったのに、最近は彼氏にイライラすることが増えた......とお悩みの女性は多いようです。

彼にイライラしてしまうと、一緒にいても楽しくないですし、喧嘩の原因にもなってしまいますよね。どうすれば、彼氏にイライラせず、良好な関係を築いていくことができるのでしょうか?

そこで今回は、彼氏にイライラしてしまうときの対処法をレクチャーします。
まずは、なぜ自分が彼にイライラするのか考えてみましょう。すぐに思い浮かばないときは、彼とのLINEを読み返したり、会話のやり取りを思い出してみたりするのも良い方法です。

人によっては、最近職場で嫌なことがあってメンタルが弱っているなど、自分自身のことが原因で彼にイライラしている可能性もあります。「彼に八つ当たりしてしまうことが増えた」という人は、一度ゆっくりとイライラの原因を探ってみましょう。
イライラしている人に対して「どうして怒ってるの?」と聞くのって結構勇気がいります。もしかすると、彼氏はあなたがイライラしていることに気付きつつも「理由を聞いたらもっと怒るかも......」と考えているかもしれません。

だから、あなたが彼にイラついてしまう原因がはっきりしているときは、〈何に対して怒っているのか〉、〈彼氏にどうして欲しいのか〉を伝え、わかってもらうのも効果的です。

そうすることで、彼氏にあなたの気持ちが正しく伝わり、今後同じことでイライラするのを防ぐことができます。
〈絶対に自分が正しい〉と思っていると、彼のあらゆる言動が間違っていると感じ、些細なことでもイライラしてしまいます。
いくら恋人同士といえど、価値観は違って当たり前。〈人は人、自分は自分〉とある程度割り切り、彼の発言に耳を傾けることも大事です。

「もしかすると、彼の言っていることも一理あるかもしれないな」と思うことができれば、恋人にイライラする回数もグッと少なくなるはずです。
感情が高ぶって彼を傷つける発言をしてしまい、後で後悔した......という経験はありませんか?
自分の発言が原因で彼を怒らせ、喧嘩になってしまうのは避けたいですよね。

そういったことを防ぐために、彼にイライラしたときは、発言前に深呼吸するように心掛けてみて。怒りの感情は6秒程度がピークで、そのあと徐々に収まっていくと言われています。一呼吸置くことで、感情的になるのを防ぎやすくなりますよ。
誰にでもイライラするときはあります。
ただ、恋人にだけイライラしてしまうという場合は、彼氏、もしくはあなたのどちらかに何らか原因があることが考えられます。

怒りをそのままぶつけるのではなく、まずは〈なぜ自分がイライラするのか〉を考えてみることが大事ですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事