2022.05.23

毎日通話って良いの?【電話頻度】とカップルの関係って?

毎日通話しているカップルを見ていると、「仲が良いなぁ」とうらやましくなりますよね。しかし毎日通話しているカップルでも、いきなり別れることはあります。

そこで本記事では、毎日通話するカップルは相性が良いのかについてまとめました。
毎日通話するカップルの特徴もまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。
電話頻度とカップルの仲の良さはほとんど関係ないといえます。電話すればするほど仲が深まるわけではありません。逆に恋人から電話の連絡が少なくなったからといって、嫌われているわけではないです。

なぜなら電話が苦手なカップルもいますし、電話をしなくても心はつながっているという信頼ができたからこそ回数が減ることもあるから。

また仕事で忙しくなれば、どうしても電話の時間が作れません。電話の頻度が減ったとしても多いとしても、それが愛情の深さに直結するわけではないです。
毎日通話するカップルの特徴を、以下にまとめました。

・両者ともに通話が大好き
・寂しがり屋
・恋人のことが好きすぎる

恋人が今何をしているのかを知りたいため、通話をつなげるカップルは多いです。また無言でもずっとつなげて、同棲感を味わっているカップルもいますよ。
通話が大好きな人がいるのと同じように、通話が苦手な人もいます。苦手な理由をまとめました。

・唐突な電話にトラウマがありおなかが痛くなる
・唐突に鳴る着信音が苦手
・相手の表情が見えずにずっと気を遣う

相手の表情が見えないのが苦手な理由であれば、ビデオ通話などで通話ができます。とはいえストレスになると別れにつながるので、その場合は電話以外で心を通わせましょう。
愛情と電話の頻度は、因果関係も相関関係もないといえます。電話は好みも関係するので、相手がどれくらいの頻度で通話したいのかをよく考えましょう。

相手の気持ちや交際期間、お互いの忙しさなどを加味して、適切な通話頻度を見つけてくださいね。(ライター/笹原ゆゆ)

(ハウコレ編集部)

関連記事