2022.05.26

やっぱり好きだ♡遠距離恋愛中に彼を惚れ直させる3つテク

遠距離恋愛では会う時間も少ないので、ライバルの出現に恐る恐るの状態ですよね。

連絡がないと、ほかの女性と会っているのかも......と思うだけで、ひやひやしてしまうこともあるでしょう。

どんなに距離が離れていても、男性を惚れさせることができれば、どんな女性が男性の周りにいても大丈夫!

あなたの魅力に勝てる女性はいません。

遠距離カップルでもできる、男性を惚れさせる行動に迫ります。
遠距離だとしても、最低でも月に1回は会うようにしていると、自然と惚れさせることができます。

月1回なら負担になりにくいですし、会えない時間も空きすぎないので、気持ちが冷めにくい機関と言ってもいいでしょう。

実際に月に1回会っている遠距離カップルは、お互いの状況が把握しやすくて、浮気などの疑いをかけることも少ない。

もし直接会うことができなくても、リモートで会うなど、顔を合わせることがポイントです。
好きだから見逃してしまいがちな、男性のだらしないところも、男性を惚れさせるにはしっかり叱ってあげるのがコツ。

生活リズムがだらしなかったり、結婚したら苦労しそうな様子は、どんどん叱ってあげましょう。

恋人同士になると嫌われたくないあまり、ついだらしないところも受け入れてしまいがち。

ですが、「ダメなものはダメ!」と伝えてあげることで、あなたの大切さを身に染みて感じることができるでしょう。
遠距離で大きな足かせになりやすいのが、デート費用だったりします。

お互いの家に泊まることができればいいですが、実家暮らしで親の目があると、なかなか泊まることも難しいですよね。

遠距離で会うのは、お金がかかって当然なのはお互い認識しているので、デート代を半分ずつにして、負担を減らす提案をしてみましょう。

提案してくれた気持ちがうれしくて、「いいよ!俺が出せるところは出すよ」など、頑張ってくれるはず!

「出してもらって当たり前」の姿勢を見せてしまうと、げんなりしてしまう男性も多いので、気を付けたいところです。
遠距離恋愛は、男性の気持ちが分からなくなったり、気持ちをとどめておくことに難しさを感じてしまいますよね。

会っていない間に他の女性といい感じになっているかも...と考えたら、そわそわして夜も眠れなくなってしまうことも...。

男性は、自分のことを気遣ってくれる女性に惚れやすい♡

いつになっても、好きな女性から注目されていると安心するんですね。

距離が離れていても、惚れさせる行動を実践して、気持ちを引き寄せておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事