2022.05.28

これでポイントUP♡デートで彼と距離を縮めるための下準備

デートは基本、ぶっつけ本番という人も多いかもしれませんが、仕事や勉強と一緒で、あらかじめ下準備をしておいた方がいいパフォーマンスを発揮できます。

今回は、好きな彼とのデートをいつも以上に盛り上げるためにおすすめの【デート前の下準備】を3つご紹介していきたいと思います。
彼が選んでくれた一軒目のお店に着いたときに、「ネットで事前に見ておいたんだけど、ここのオムライスがすごくおいしそうだったんだよね~」的な一言が言えるようにあらかじめ少しメニューを調べておくと良いですよ。

相手の女性がこういうことを言うと、「あ、俺とのデートを楽しみにして、事前に行くお店を見ててくれたんだ」って思えるので、男性はすごく喜びます。

とても些細な言動だけど、意外に効果抜群なのでぜひやってみてください!
もし、たまに話すことがなくなって気まずい沈黙が生まれてしまうという人は、あらかじめその時用の会話のネタを準備しておくのも良いと思います。「沈黙もそれはそれで心地いい」と思えるほど関係性が進展していればいいけど、出会ったばかりだと、沈黙はただただ気まずいだけということも多いですからね。

また、こうやって手元に会話ネタを用意しておくと、「いざとなったらこれを使えばいい」と心理的な保険になるので、いつもより緊張せずに話せるという効果もあります。
たしかにデートで最初に行くお店はすでに彼がピックアップしてくれているかもしれませんが、デートでは頻繁に「次どこ行こっか?」という状況が発生します。ここで「うーん、どこでもいいよ」としか答えられなくて、二人で街をさまよい歩き続けるのも微妙だし、そうやって良いお店が見つかるケースはまれなので、あらかじめこの事態を予測して、「二軒目候補」的なものをあらかじめ準備しておくとよいでしょう。

「次どこ行こうか?」と聞かれたときに「〇〇君と一緒に行きたいなと思ってたお店がこの辺にあってね」と言いながら候補を示してあげると、スムーズだし、彼に対する好意もさりげなく伝えられるのでグッドです。
どれも特別大変なことはありませんから、デートが始まる1時間前くらいにササっと下準備をしたうえでデートに臨んであげると、デートの成功率が高まると思います。ぜひお試しあれ!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事