2022.06.19

彼氏の浮気疑惑が浮上!【よくある勘違い&白黒つける方法】

彼氏に浮気疑惑が浮上したとき、白黒ハッキリさせたいと思うのは当然のことです。とはいえ浮気が勘違いだったときは二人の中に亀裂が入る可能性もありますし、なかなか気持ちが乗りませんね。

そこで本記事では、よくある浮気の勘違いと黒白つける方法についてご紹介します。
彼氏に浮気疑惑がでるのは、以下のような行動が見られるようになったときでしょう。

・スマホを見る時間が極端に多くなった
・会社の飲み会が増えた
・急に仕事が忙しくなった

実際に彼氏のスマホを確認してみるとただゲームをしているだけだったりしますし、急に仕事が忙しくなったのもただの繁忙期だったりします。飲み会が増えたのは、はやりの感染症が少し終わり始めたからなどもありますね。

彼氏に浮気疑惑が出たときは、「なぜ浮気だと思ったのか」の要因を紙に書き出し、ひとつひとつ浮気ではない理由を見つけて行くのがおすすめです。

また飲み会などの場合は、写真を撮影して送ってもらうのも良いでしょう。
彼氏の浮気疑惑に白黒つけたいなら、カマをかけるのがおすすめです。

情報をできるだけたくさん集めて、少し有力な情報を手に入れたらカマをかけてみます。「△月△日に××に女の子といたでしょ?」など、具体的な場所や日時を入れ込むのが良し。

そこで彼氏がドキッとしたような顔をしたなら、ほぼ確実に黒でしょう。

ちなみに事前に、彼氏が浮気を白状しやすい環境を作っておくのもおすすめ。芸能人の騒動を見ながら、「浮気する気持ち分かるな〜」など言っておけば彼氏も自白しやすくなりますよ。
証拠不十分な状態で「浮気してるでしょ?」と威圧的に聞くことはやめましょう。本当に浮気をしていないのなら、彼氏はいい気分になりません。喧嘩の原因にもなるでしょう。

また浮気をしていれば、「嗅ぎつけられた」と思い浮気の証拠をさらに賢く隠されます。9割確定した状況でカマをかけるのがおすすめです。
彼氏の浮気疑惑について、本記事を参考にしながら確定していってくださいね。(笹原ゆゆ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事