2022.06.20

「絶対離さない♡」彼から溺愛される彼女になるための秘訣3選

大好きな彼氏からずっと愛されていたいと感じている女性は多いですよね。彼氏のことを大事にしている分、彼氏からも大事にされたいと考えている女性もいるでしょう。
彼氏からずっと大切にされている女性は、しっかりと愛される努力をしています。

でも一体どのような努力をすればいいのかわかりませんよね。
そこで今回は、彼氏から溺愛される女性が実践している、愛される秘訣について紹介します。
カップルに溝が出来る原因となるのが、異性関係です。彼氏が女友達と二人きりで夜に遊びに行くのは嫌ですよね。自分よりも女友達のことを優先されたら嫉妬したり、怒りがこみあげてくることもあるでしょう。

愛される女性は、異性関係の余計な心配を彼氏にさせません。友達であっても男性と二人で出掛けるようなことはせず、グループで遊びます。彼氏が安心できるように、グループの集まりに参加してもらうなんてこともあるでしょう。

男性がいる飲み会の帰りは必ず電話をするなど、彼氏の気持ちを考えた行動を取ることで彼もあなたのことを大事にしたいと思ってくれるのです。
彼から長く愛される女性は、自分の気持ちを素直に彼に伝えることができます。言いたいことを言えないような関係であっては、いつかは不満が溜まりケンカに繋がりますし、お互いの間に信頼関係は生まれません。

日頃から言いたいことをしっかりと伝えることで、彼もあなたのことを信頼してくれ、手放せない大切な人だと思ってくれますよ。
彼氏が話していることを、耳を傾けて聞いていますか?男性の趣味の話は興味がないからよく分からないといって、彼氏の話をスルーしていては愛されません。

愛される女性は「好きな人の好きなこと」という理由で興味を持ちます。そのため、彼が話していることが記憶に残りやすくなるのです。

「この前言ってた〇〇だけど」という風に彼女が自分の話を覚えていてくれると、男性は嬉しいのです。
愛される女性は、彼氏ときちんと向き合っていることがほとんどです。何もせずにひたすら愛されるのを待つのではなく、愛される努力をしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事