2022.06.24

ずーっと一緒にいたい♡同棲しても円満でいるための秘訣3選!

付き合ってたときはお互いに「大好き!」というテンションのカップルも、同棲を始めるとやっぱり相手に幻滅してしまうことが多いようです。そのときに、あまりにも相手に幻滅しすぎて「やっぱり一緒にいるのは無理だから別れたい」なんて気持ちになってしまうカップルも意外と多いんだとか。

では、どうすればそんなことがないように無事に同棲生活を終え、楽しい新婚生活へと移行していくことができるのでしょうか。
実は、同棲をするときには、相手に期待しすぎないことが大切です。「相手は私のことが好きだから〇〇をしてくれるはず」とか「今日は相手に余裕があるから家事を多めにしてくれるだろう」なんて勝手に期待すると、相手がしてくれなかった時に失望してしまうことが多いんだとか。

勝手に期待して失望すると喧嘩の元になりかねないので、相手に対して期待しすぎず「最低限の生活ができれば良し!」くらいに気軽な考え方をすることも重要です。
お互いの生活態度やルールをすり合わせるのが同棲生活の一つの目的です。そのため「ここは直してほしい」と言われた場合は、直す努力をしましょう。

そこで逆ギレをして「これが私なの!」とか「それは無理だから仕方ないの!」なんて言ってしまうと、相手を幻滅させてしまうでしょう。相手も言いづらいことを言ってくれたのだから、素直に受け入れる心を持つことも重要です。
同棲生活では、話し合いの機会を設けることもありますよね。そんなときは、かっこつけずに正直に話し合いましょう。女性にありがちなのが、話し合いの場では「全然気にしてないよ」とか「これは私がやるから良いよ」なんて言っておいて、後から「本当は嫌だった!」とか「どうして手伝ってくれないの!?」とキレてしまうことです。

そんなことをすると、彼としては「良いって言ったじゃん!」と怒りたくなるでしょう。せっかく話し合いをするのなら、本心で話すようにしてくださいね。
せっかく同棲まで至るくらい相性が良いふたりなのに、イライラして同棲生活を終えてしまうのは非常にもったいないことです。同棲生活に対する前向きな気持ちを持ちつつ、楽しく同棲生活を満喫してくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事