2022.06.25

遅すぎる?「アラサーで初彼」という女性への本音って?

初恋はもちろん、初めて恋人ができる時期というのも人によって異なります。早い人は幼稚園や小学校で「彼氏ができた!」という人もいますが、大学生や社会人になって初めて恋人ができるという人もいるでしょう。

早ければ良いとか、遅い方が良いということはありません。

とはいえ、やはりある程度の年齢になると、それなりの恋愛経験を持っていると思われることも増えるでしょう。では、アラサーになって初めて彼氏ができたという女性に対して、男性はどのように感じる人が多いのでしょうか。
やっぱり、アラサーで初彼というのはそれなりに珍しいもの。だからこそ、男性も「今までどうして彼氏がいなかったの?」と気になるでしょう。

「仕事や趣味に忙しかった」とか「出会いがなかった」なら良いのですが「何か性格とか実家に大きな問題があるのでは?」なんて不安になってしまう男性も多いようです。
なかなか彼氏ができないと、恋愛漫画やドラマを見て「彼氏ができたらこんな感じなのかな」と想像しがち。でもそうすると、ついつい理想が高くなってしまいますよね。

だからこそ、「彼氏がいなかったのは気にならないけど、付き合った後でドラマみたいな付き合いを要求されるんじゃないか」と思ってしまう男性も多いようです。普段から夢見がちな発言が多いと、警戒されてしまうかもしれません。
初彼ということにプレッシャーを抱きつつ、やはり自分が最初の彼氏というのは嬉しいと感じる男性が多いようです。初彼なら、手を繋ぐのも、ハグもキスもそれ以上も初めて、ということになりますよね。そのため誰かと比較されることもありません。また男性は「自分色に染めたい」なんて願望を持つ人も多いので、初彼だと聞くと喜ぶ人もいるみたいですよ。
恋愛経験が少ないのは、決して悪いことではありません。ですが、あまりにも一般的な基準よりも少ないと不思議に思われるのも当然のことです。「どうして?」と聞かれた時、ちゃんと説明できるように心の準備をしておくのも良いかもしれませんね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事