2022.06.27

年下には負けられない!【年下彼氏】と上手く付き合うコツって?

最近では年上の彼女と年下の彼氏の組み合わせのカップルが増えてきていますよね。芸能人などでは、10歳差以上ある年上彼女と年下彼氏のカップルもいるほどです。年上の女性と付き合うとさまざまな勉強になりますが、ジェネレーションギャップを感じてしまうことも。そこで今回は年下彼氏と仲良く付き合うためのコツについてご紹介していきます。
年上女性が年下女性に唯一勝てる自信がないのが、若々しい美貌でしょ。もちろん年上彼女の見た目が好きで仕方がないという年下彼氏もたくさんいますが、せっかくならばいつも綺麗なところを見てもらいたいものですよね。

年下彼氏を年下女性に奪われないように、常日頃から健康的にダイエットをしたり、髪の毛やお肌の手入れを入念に行って、美貌をキープするようにしましょう。
年上彼女と付き合う年下彼氏は、年上の女性に甘やかしてもらうのが好きな傾向があります。他方で、大なり小なり、「好きな女性に求められたい」「頼りにされたい」という願望ももっています。この彼氏の願望を満たしてあげるためにも、ときには年下彼氏によりかかったり甘えたりしてみてください。ふたりの関係はもっと深くなるでしょう。
結婚適齢期を過ぎてしまうと、「急に結婚したくなってきた」と感じる女性もいることでしょう。もしも今の年下彼氏との結婚を考えているのならば、それとなく探りを入れてみましょう。そのうえで、彼にその気があるのならば、時間をもうえてお互いに落ち着いた状態で結婚について話し合ってみてください。
彼氏より年上であるということは、人生経験も恋愛経験値も高いということですよね。元カレのことをふと話してしまうと、今の彼氏を嫉妬させてしまったり怒らせてしまいかねません。経験値が彼氏の嫉妬を煽ってしまうことのないように、配慮しましょう。
今回は年下の彼氏といつまでもラブラブでいるためのコツについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。結婚を見据えるようになった女性もいることでしょう。そのような時はさりげなく彼にさぐりを入れて、結婚について真剣に考えてもらえるようになりましょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事