2022.06.28

実は愛情表現!?男性が本命女性に意地悪をする心理って?

「好きな子に意地悪をする」なんて、せいぜい小学校の低学年くらいまでの行動だと思っている女性も多いのではないでしょうか。

女性は子どもの頃から精神的に成熟するのが早いため、小学校の中学年くらいになると意地悪以外のアプローチを覚える人も多いですよね。

とはいえ、男性の場合はいつまでも子どもっぽい一面を持っている人も少なくはありません。社会人になっても本命女性に対して意地悪をしてアプローチした気分になる人も多いんだとか。

では、なぜそのような行動をするのでしょうか。今回はそんな男性心理を解説していきます。
本命女性に対して意地悪をするのは、それ以外のコミュニケーション方法を知らないというケースもあるようです。普通に挨拶や雑談をすればよいだけなのに「改まって話しかけるのは恥ずかしい」という理由で意地悪をする人もいるのです。

まさに小学校の低学年の頃から考え方が変わっていないと言っても良いかもしれませんね。
好きな人に対してアプローチをするときは、自分は他の異性とは違う魅力を持っていることをアピールすることが重要ですよね。

不器用な男性の場合、その自分の魅力が分からなかったり、魅力のアピール方法が分からなかったりして「意地悪」という行動に出てしまう人もいるのです。

「とにかく他の男性とは違う接し方をしよう!」と意識した結果、意地悪という結論に行きついてしまう男性も少なくはありません。
意地悪をされたときって、ちょっとムッとした顔をしたり、驚いた顔をしたり、とにかく普段の日常会話とは違う反応をするという人も多いのではないでしょうか。男性の中には、そのような表情が見たくて、わざと意地悪をするという人もいます。

本命女性だからこそ、笑っている以外の表情も見たいと考えるのです。
とはいえ、女性としては意地悪が本当に不快なこともあるでしょう。そんなときは遠慮せず、正直に男性に対して自分の気持ちを伝えるのがおすすめですよ。
本命女性に対して「意地悪」という方法でアプローチをする男性は、社会人になっても意外と多いと言われています。

そういう男性の子どもっぽさを受け入れられるか、あるいはもっと大人の魅力を持った男性の方に惹かれるのか、自分の好みや性格と向き合いながら考えてみてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事