2022.06.29

「私ってどうでもいい存在...?」彼の本心がわかる4つの言動とは

せっかく恋をするのならば、それを通じて世界で一番幸せになりたいものですよね。

そのためには、愛する彼氏から思う存分愛されることが大切。ですが、「最近彼氏が冷たくなった」「意中の人が冷たい」と思い悩んでいる女性も意外と多いのではないでしょうか。

そこで今回は、あなたのことがどうでもいい存在の男性がとる言動を4つご紹介していきます。ぜひ最後までチェックしてみてください。
ジェンダーフリーのこの世の中では、割り勘をすること事態は決して悪いことではありませんよね。ですが、小銭を一円単位で割り勘をする男性は、あなたに対してカッコつける必要がないと思っている証拠。あなたのことを粗雑に扱うことでしょう。
相手が楽しめるような話題に気を使ってふっても、「いや、そうじゃないから」「違うかなあ」と否定形で話をされるのはつらいことですよね。何事も否定形から入ってくる男性は、残念ながらあなたのことを大切に想っていません。

大切に想っているならば、「そうなんだ!」「面白いね!」とポジティブなリアクションをするからです。
男性は、好きな女性が相手ならばどんなに忙しかったとしてもドタキャンをしませんし、何が何でも遅刻しないように気をつけるでしょう。遅刻やドタキャンが多いという時点で、あなたは彼から大切にされていません。

「どうでもいい女」と思われている可能性が高いのです。それならばいっそ、彼から離れたほうが幸せでしょう。
意中の人にデートに誘ってもらえると、とても嬉しいものですよね。ですがデートの最中にまたデートをするような誘いをしてくれないのならば、その男性はあなたに対して脈なしのサインを発しています。一度だけのデートをよい思い出にしましょう。
今回は男性がいい加減に扱ってよいと思う女性に対する言動についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。遅刻やドタキャンばかりする男性は最悪です。

あなたのことを粗雑に扱うような男性と一緒にいる必要はありません。あなたのことをきちんと考えて幸せにしてくれる男性を選びましょう。(もんもーる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事