2022.06.27

【星座別】6/27~7/3の恋愛運♡恋のトラブルが発展しそうな星座は...?<前半>

海王星が逆行に入る今週、自分や恋のお相手の感情がわかりにくくなったり、深く考えようとすると混乱を来したりすることもあるかも。
時には、感情について深く考えず、事実だけを見ることも必要です。

今回は十二星座別の「6/27~7/3の恋愛運」を、おひつじ座~おとめ座位を前半、てんびん座~うお座位を後半としてお送りします!
恋人に退屈してしまう週。
でも、これは出来心の面が大きいので、その時の気分でトラブルに発展しないよう気をつけてくださいね。
新規の恋愛に向けての恋活は来週以降がおすすめです。
恋愛に行き詰まったら、先輩女性にアドバイスをもらってみて。
学校や会社の先輩、あるいは年上の女性なら良いアイデアを持っていそうです!
好きな人にイライラするときは、恋愛から少し離れるのもおすすめ。
仕事や趣味に一度没頭すると、イライラのない恋愛に戻ってこられそうです。
好きな人や恋人とは、どうにも話が噛み合わない1週間。
差し支えなければ、あえてデートはお休み週にしたほうが良いかもしれません。
気持ちは通じにくいので、無理にわかってもらおうとしないことも大切。
付き合う前の相手なら、無用な会話は避けて無難に過ごすのがおすすめです。
もっと彼と甘い時間を過ごしたいのに、お相手が思うとおりの反応をしてくれないためガッカリしてしまいそう。
ただこれは、お相手だけに原因があるのではなさそう。
かに座さんも「察してちゃん」になっている部分があって、そのためにお相手をイライラさせている可能性があり注意したいところです。
渾身のアプローチが功を奏さず、恋愛を諦めたくなってしまうかもしれません。
これは脈なし!と思ったら、一気に身を引くのも逆にお相手の興味をひく行動になるでしょう。
恋人のいる人は、お相手へのごり押しをしないように気をつけて。
始まったばかりの恋愛には吉あり。
パートナーと一緒に、さまざまな新しい体験ができ、それが2人の絆につながっていくようです。
付き合ってからだいぶ時間が経つ人は、ぜひ笑えるもの、楽しいものをパートナーと共有してください。
かわいい動物動画などもおすすめです。

(あん茉莉安/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事