2022.07.03

【星座別×兄弟構成】NGです!「相性最悪カップル」TOP6<前半>

彼氏と相性最悪だったらどうしよう......と、なかなか相性最悪なカップルについて知ろうと思うことってないですよね。

しかし、ウィークポイントを知ることで関係を良くするきっかけを掴めることも!

そこで今回は、12星座と兄弟構成を掛け合わせた「相性が最悪カップルTOP6」を、前半は4位〜6位、後半は1位〜3位としてご紹介します!
恋愛にこだわりの強いおとめ座の特徴としっかり者の長女の個性を兼ねた女性と、控えめで愛情深いさそり座で客観視の視点を持つ次男の男性。

理想の相手に執着しやすい女性の本性を早い段階で彼は見抜きます。
愛情を貫ける相手を重視する彼のテストから外れてしまう可能性があり、彼の方から別れを告げられてしまう確率が高いです。

執着心の手放しと彼への要望は控えめにすることで、彼のテストをクリアする確率が上がるでしょう。
おひつじ座の行動力と次女の察しの良さを兼ねた女性と、みずがめ座の社交性と長男の人まとめが得意な特徴を兼ねた男性。このふたりはとにかく目立ちます。

自意識も高く、本人たちも見た目で交際に至った部分があり、実のところ中身がスカスカとなりがちです。見栄のために一緒にいるといった具合ですので、早々に別れてしまいがちとなるでしょう。
第4位はうお座末っ子×いて座長男

独創的な発想力を持つうお座で甘え上手な末っ子の女性と、人を引っ張る力のあるいて座で長男の男性。

彼についていく形で最初はうまくいきますが、徐々に彼の方が威圧的になってきてしまう可能性が考えられます。

気がついたらいつも彼の顔色を窺っていて、付き合っている時から亭主関白のようなパワーバランスとなってしまいがちです......。

窮屈感から女性の方が逃げ出してしまう組み合わせとなるでしょう。

(紗莉紗もも/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事