2022.07.03

ずーっとハグしてたい♡ハグを長引かせる【かわいいセリフ】とは?

彼氏とハグしている時間は、幸せを感じられる最高の時間ですよね。
しかし、彼がすぐにハグをやめてしまい、もっと長くハグしたかったと不満を感じることもあるでしょう。

そこで今回は、彼氏とのハグをできるだけ長引かせるためのかわいいセリフを紹介します。
ハグを長引かせるためのセリフとして「大好きだよ」「ずっと一緒にいたい」のような愛情表現の言葉が挙げられます。

ハグ中にこのような愛情表現をされれば、男性も同じように愛情表現をしてくれるはずです。またあなたも愛情表現をすれば、どんどん甘い雰囲気になっていくでしょう。

こうなれば彼も、もっとあなたと愛を深めたくなり、すぐにハグをやめるわけにはいかなくなります。そのため、長い時間ハグしてもらえるのです。

ただし、愛情表現の言葉が続かなくなると、すぐにハグも終わってしまいます。そのため、愛情表現のセリフをたくさん用意しておきましょう。
「私のどこが好き?」と聞くのも、ハグを長引かせるためのセリフです。愛情表現に似ていますが、これはどちらかといえば彼に質問をしてハグを長引かせるという手法です。

「私のどこが好き?」と聞かれれば、彼としては答えなければなりませんよね。それに答えたら今度は彼も「俺のどこが好き?」と聞きたくなるはずです。

質問をすることで会話が弾むため、自然とハグも長引かせることができるのです。
これ以外にもたくさん質問をしても良いですし、あえて「うーん、なんだろう」と答えを先延ばしにして、ハグする時間を長引かせてみるのも良いでしょう。試してみてください。
「第一印象どんな感じだった?」のような思い出話をするのもハグを長引かせる方法です。

初めて出会った日や初デートの日のことなど、ふたりには様々な思い出がありますよね。
このような思い出話をするとそちらに集中することになり、自然とハグする時間も長くなります。

ただし、昔の話をしていたら喧嘩したときの話になり、険悪な雰囲気になってしまうこともあります。
喧嘩の話につながるような話は避け、良い思い出の話をするようにしましょう。
ハグを長引かせるためには、ラブラブな雰囲気をできるだけ長引かせることが大切です。

彼に愛情表現や思い出話をすれば、自然と甘い雰囲気になっていきますよね。彼とハグする前に何を話すか考え、ハグが始まったらその話を彼にしてみてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事